〇〇選手の奥様は、アスリートフードマイスターの資格を持っていて、食事から〇〇選手をサポートしています。

そんな言葉を最近よく聞きますよね。
さて、このアスリートフードマイスターとは、アスリートのパフォーマンスを最大化するために、年齢別・種目別・時期別に合わせ、最適な食プログラムを提供する人材のことを、アスリートフードマイスターと呼びます。
簡単に言うとアスリートを食の面でサポートする人のことです。

アスリートフードとは

アスリートフードとはその名の通り、「アスリートの食」のことです。

スポーツ選手と食事の関連性は注目されていて、試合に勝つ強い体を作るには筋トレやトレーニングだけではなく、食事や栄養面もすごく重要なことがわかっています

人の体は普段食べる食事からできています。食物から栄養を摂って、それが私たちの血となり、骨となり、そして体を動かすエネルギーとなっています。
特に体が資本であるアスリートやスポーツを行う人にとっては、食事や栄養が重要!というわけです。
そんな「アスリートの食」を理解し、アスリートをサポートする事が『アスリートフードマイスター』の仕事です。

ちなみに、ここでいうアスリートとはオリンピックに出るようなアスリートだけでなく、スポーツインストラクターや趣味でスポーツをする人たち、スポーツをする子供や学生・・・などを指しています。

資格概要&取得者データ

アスリートフードマイスターは3級~1級まであり、3級に合格するとさらに2級、1級と進むことができます。

1級合格者はプロアスリートに指導・アドバイスができるレベルなので、本格的に目指したい人は1級まで突き進んでもらいたいですね。

【男女比率と年齢層】
男女比は女性が9割と圧倒的に女性に人気な資格です。年齢別だと20~40代がそれぞれ3割ずつを占めている感じです。

会社員と専業主婦の方の受験が多いので、普段の食事をもっと栄養バランスを考えて作りたいとか、部活をしている子どものサポートがしたい、という人が多いようです。

実際に資格を取得するのはアスリート側(スポーツをしている当人)とサポート側の人どちらもいます。

類似資格

アスリートフードマイスターと似た資格で、『スポーツフードスペシャリスト 』という資格もあります。

こちらは、アスリートの食に関する資格という点は一緒ですが、こちらではサプリメントについても学べます。(アスリートフードマイスター3級ではサプリメントは範囲に含まれません)

どちらの資格が自分に必要かを考えて受講してみてはいかかでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

階段でダイエット

ダイエットをしたいけど、時間がない、お金がないは言い訳にすぎません。だったら、その環境に応じたダイエット法が…

1家族一回限りの無料サンプル請求

takashi

ストレスは食で発散するのが一番。地方の名産食べ歩く事・地方の名産品を土産で購入するのが大好きです。