「おこもり美容」が流行している中でも今「ステイホーム肌荒れ」に悩む人が続々

新型コロナウィルスの影響で外出の自粛(#STAYHOME)が続く中、マスクが原因の「擦れ」と「蒸れ」による肌荒れに悩む人が増えています。しかし、実は肌荒れの原因はそれだけではありません。在宅勤務でメイクをする機会が減り、肌を休ませてキレイになるかと思いきや、逆にメイクをしないすっぴん生活のせいで、にきびや吹き出物が増えて悩んでいる人も少なくないようです。

在宅勤務でメイクしてる?「する派」「しない派」20~30代女性のリアル

緊急事態宣言や自粛要請を受けて、オフィス勤務から在宅勤務へと切り替わった会社も多いかと思います。女性のみなさんは、自宅で仕事をする際にはメイクをするのか、しないのか……悩みどころかと思います。

株式会社在マンダムが20〜39歳の女性を対象に「在宅勤務時のメイク」について調査を行ったところ、在宅勤務時にメイクを「よくする」「たまにする」と答えた人が49.3%。「あまりしない」「全くしない」と答えた人は49.7%といった結果となり、「する派」「しない派」は約半々といった結果となりました。また、20代と30代を比較してみると、30代の方がメイクをする人が13.5%多いことがわかりました。

すっぴんが肌トラブルの原因に?

しかし、専門家によると、肌に何も塗らないことが、かえって肌トラブルを起こしているおそれがあるとのこと。肌の表面は、皮脂で覆われることで潤いを保っています。皮脂は、サラダ油のような液体ではなく、常温(15度前後)だとバターのような半固形の状態。バター状の皮脂で肌が覆われている時には、皮脂の分泌は穏やかになります。ところが、気温の上昇などで皮脂がバター状から緩むと、それを察知した皮脂腺から大量の皮脂が分泌されます。皮脂が過剰な状態になった結果、にきびや脂漏性皮膚炎を引き起こしやすくなります。

ファンデーションには、余分な脂を吸収したり、肌の乾燥を防いだりする機能もあるため、室内でも毎日ファンデーションやBBクリームを塗ることが肌荒れ防止につながります。

また、部屋の中でも、カーテンを通して紫外線は入ってくるため、シミを防ぐためのUV対策も大切です。

時間のある在宅だからこそ!+αのスキンケアが大事

さらに、いつものお手入れにプラスして、今こそ普段は忙しくて手が回らないスキンケアを始めるチャンスです。そこで、自宅で簡単にリフレッシュや、キレイを磨ける、おこもり美容にオススメの美容家電をご紹介します。

健康を吸う新習慣!ポータブル水素ガス吸引具「KENCOS4(ケンコスフォー)」

一般的に大型・設置型であった水素ガス発生具を小型化しポータブル化。手のひらサイズの本体の電源ボタンを押すと、水素がブクブクと発生するので、あとは口から吸うだけ。コンパクトかつコードレスなので、リビングや寝室など、自宅のどの部屋でも、サッと吸引できます。家電版のトクホと言われている日本ホームヘルス協会の「健康増進機器」に認定され、特許も取得済み。

↑KENCOS4 3種(左から ネイビー・ホワイト・ピンク)

↑KENCOS4 3種(左から ネイビー・ホワイト・ピンク)

<スタイリッシュな3色のカラーバリエーション>
・甘すぎないメタリックな輝きの「Pink」
・洗練された雰囲気の「White」
・ユニセックスで使える「Navy」

香りを楽しめる“フレーバー”モード搭載

↑フレーバーカートリッジ4種(左から キシリトールメンソール・カテキングリーン・ビタミンレモン・タバコフレーバー)

↑フレーバーカートリッジ4種(左から キシリトールメンソール・カテキングリーン・ビタミンレモン・タバコフレーバー)

キシリトールメンソール・カテキングリーン・ビタミンレモン・タバコフレーバーなど、お好みのフレーバーを選んでさらにリラックスすることができます。

リフレッシュ効果や肌質改善の効果も期待

専門家監修のもと第三者評価機関を通して実施した、水素吸引の連用による有効性評価試験の結果として、ストレスや緊張を高める交感神経を抑え、リラックスさせる副交感神経の働きを高めるなど、自律神経への作用が確認されています。そのほかにも、抑うつをはじめ、ハリの改善やシミの減少、睡眠の質向上などが期待されています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

タピオカの次は“チーズドリンク”!!「チーズシャインマスカット」登場!甘じょっぱいチ…

株式会社 青木商店(本社:福島県郡山市 代表取締役:青木大輔)は、「果汁工房 果琳」の全国の店舗※にて「チー…

世界初?!「FlowBack」 “再生回数連動MV”公開!

株式会社ソニー・ミュージックレーベルズ/キューンミュージックは、2016年12月1日(木)に、ダンス&ボーカ…

7月27日(土)ねぶくろシネマ@川崎競馬場で、アカデミー賞4部門を獲得した「ボヘミア…

かつてギネスにも認定された巨大スクリーン(幅72m ×高さ16m ※2画面で上映)が1日限りの野外シアターに…

1家族一回限りの無料サンプル請求

square

square

square

スポラボ編集部

スポラボ編集部です。スポーツのお役立ち情報やスポーツに関する情報を提供していきます。