4/12 阪神タイガース 1-5 広島カープ

阪神タイガース 1-5 広島カープ

勝・岡田明丈 (2勝0敗)
負・メッセンジャー (2勝1敗)

よしよし!!連敗ストップ!!この試合はしっかり投打がかみ合い連敗を4でストップさせました。阪神タイガースのエース投手のメッセンジャー選手を攻略できたのが非常に大きいですね。

広島カープ先発は岡田明丈選手。
立ち上がりにフォアボール、エラー、ヒットで0アウト満塁のピンチを作り、続くロサリオ選手に犠牲フライを打たれあっさり先制点を許してしましました。しかし、岡田選手は続く福留選手をショートへのダブルプレーに打ち取り、0アウト満塁のピンチを最小失点に切り抜けました。
広島カープは2回、先頭の安部選手が2ベースヒットで出塁すると、堂林選手も続き0アウト1、3塁のチャンスに。続く磯村選手がタイムリーヒットを放ち同点に追いつくと、2アウト後、菊池選手がタイムリーヒット、松山選手が押し出しのフォアボールを選びこの回一挙3点を奪い逆転に成功しました。7回にも0アウト満塁のチャンスを作り、安部選手のタイムリーヒットで追加点を挙げた広島カープが5-1で勝利し、連敗を4で止めました。
投げては先発の岡田選手が、6回を1安打1失点に抑える好投で今シーズン2勝目。投打がかみ合った素晴らしい試合でした。

岡田明丈選手の好投と打線のつながりで連敗ストップ

前回登板でも6回を2失点と好投した岡田明丈選手がこの試合もやってくれました。初回の先頭打者にフォアボールを与え、0アウト満塁のピンチを作ってしまいましたが、最少失点に抑える好投。フォアボールも6回で3つとコントロールも修正できている印象ですね。今シーズン嬉しい2勝目と連敗ストップの立役者の岡田選手。次回はヤクルトスワローズ戦での登板が濃厚で、今シーズン初勝利はヤクルトスワローズから上げている得意相手。次回登板でもしっかり好投し、チームを盛り上げて欲しいですね。
打線も元気が出てきた印象ですね。この試合、10安打で5得点。連打で得点できたりとつながりも目立った試合でした。この試合の打者のMVPは安部友裕選手。3安打の固め打ちで7回には2点タイムリーヒットを放ちました。熾烈なサードのレギュラー争いでも頭一つ飛び出ている印象ですね。今シーズンも期待しています。

4/13の試合

ジャイアンツ 対 広島カープ
予告先発
ジャイアンツ・菅野智之 (0勝2敗)
広島カープ・野村祐輔 (2勝0敗)

広島カープ先発は野村祐輔選手。
今シーズンに入ってまだ負けなしの2勝とエースとしてチームをしっかり牽引してくれていますね。コントロールも非常にいい選手で、コースをついた投球で得意としているジャイアンツ打線を封じて欲しいですね。ジャイアンツの先発は菅野智之選手。まだ今シーズン勝ち星はありませんが、油断できない強者です。投手戦が予想されるこの試合、打線の援護で野村祐輔選手にリズムを作って欲しいですね。
野手の注目選手は西川龍馬選手。
昨シーズン、菅野選手からホームランを放ち、菅野選手を得意としています。西川選手のバットで連勝と、レギュラー定着にアピールして欲しいところですね。
この試合も勝ってまた連勝するぞ!頑張れ広島カープ!!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

ベイスターズ、優勝への道 vol.4 〜踏ん張れ、投手陣!阪神タイガース戦〜

1つ1つの勝ち星がベイスターズの優勝につながることを信じて!

交流戦スタート!!過去の対戦成績は??

交流戦スタート!! 今年はどのようなドラマが繰り広げられるのでしょうか。

ベイスターズ、優勝への道2018 vol.06 〜元横浜の星が立ちはだかる!巨人戦〜

1つ1つの勝ち星が今年こそ日本一につながると信じて 『4月17日・19日、読売ジャイアンツ戦』

1家族一回限りの無料サンプル請求

Daisuke

スポーツが大好きです。特に野球。特に広島カープ。
よろしくお願い致します。