代謝を上げよう

最近はスポーツクラブ内にも多くなりましたエステについてです。ダイエット目的の方も多いと思います。ヒートマットと呼ばれる体を温めることを目的とした専用マットがあります。体の芯の部分から温めることで血行が良くなり、基礎代謝量がアップします。基礎代謝量が増えることで脂肪燃焼がしやすくなり、その後に行う施術のダイエット効果が高まります。

ヒートマットでスッキリ

まずはこのマットに包まることで体全体を温かくしていきます。施術最初の5分~10分をヒートマットで体を温める時間として使うサロンは多いそうです。施術最初と最後の10分ずつをヒートマットの時間に充てているサロンもあるほど、体を温めることはダイエット効果を高める事において大事な施術のひとつになっています。
また、基礎代謝を上げるだけではなく、大量の発汗と伴うため、汗と一緒に体内の老廃物や毒素を流すデトックス効果からむくみ解消へと繋がります。同時にスッキリ感も得られます。そして体の芯から温めることから、女性で悩んでいる方が多い冷え性の改善効果、美肌効果も期待出来ます。施術中は体が熱くなるので、冷水をたっぷりと含んだタオルを枕代わりにすることでのぼせないようにしていきます。終わった後に水を飲むよう促されると思いますが、しっかりと水分補給をしておきましょう。

温かい環境で

選んだコース内容の中にヒートマットを使った施術が含まれて無くても、体を冷やさない様にする為に施術用ベッドで自分が寝転ぶ上にヒートマットを敷かれていることも多いです。
自分の体の下にヒートマットが敷かれていることで、夏場にエアコンが効いた部屋でも体を冷やすことなく施術を受けることができ、体を温めながら施術を受けることで新陳代謝、ダイエット効果もアップします。なので数あるエステ機器の中でも最も使われているのがヒートマットだそうです。そんな環境で受けるのはいいですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

バレンタインデーの由来!実は日本だけ?

今や、クリスマスと並ぶ「国民的な行事」となっている バレンタインデー! 学校や職場、みじかな人から貰ったりで…

笑顔の効果

笑顔が一番ですよね。

人気お花見スポット〜東海編〜

人気お花見スポットの東海編です。

1家族一回限りの無料サンプル請求

square