6/17 ソフトバンク 4-13 広島カープ

ソフトバンク 4-13 広島カープ
勝・九里亜蓮 (2勝2敗)
負・中田賢一 (4勝3敗)

祝!広島カープ連敗ストップ!打線が爆発し13得点!九里亜蓮選手を序盤から援護。九里選手も9回を投げ抜き4失点で完投勝利。連敗を5で止め、3タテを阻止しました。

広島カープは初回、2アウト1、2塁のチャンスで松山選手がタイムリーヒットを放ち先制点をあげると、続くバティスタ選手に3ランホームランが飛び出し、初回に4点を先制しました。6回には0アウト満塁のチャンスで野間選手がタイムリーヒットを放ち2点を追加すると、これで広島打線に火がつき、菊池選手、丸選手の連続タイムリーヒットで追加点をあげると、トドメは主砲の鈴木誠也選手の2ランホームランでこの回一挙8得点。
投げては先発の九里亜蓮選手が、最終回に塚田選手、デスパイネ選手にホームランを打たれ3失点を喫しましたが、9回を投げ抜き117球8奪三振0フォアボール4失点で今シーズン2勝目。チームも終わってみれば13-4で快勝し、連敗も5で止めました。

投打がかみ合った広島カープ

ここまでの連敗が嘘かのような試合展開でしたね。
この試合は初回に4点を取りビッグイニングを作ると、6回にも一挙8得点をあげこの試合2度のビッグイニングを作り九里選手を援護してくれました。
九里選手も、8回までは完璧なピッチングで1失点と好投。9回に疲れが見え始め、2本のホームランを献上してしまいましたが、勝ったので良しとしましょう。完投勝利をあげることが本当に難しいことだと実感したかと思うので、この悔しさを次回の登板に生かして大きく成長してもらいたいですね。
打線も序盤に中田選手を攻略。一度火がつくと止まらないレッドマシンガン打線が久々に炸裂してくれました。指名打者で出場したバティスタ選手の活躍も光りましたね。セリーグにも指名打者制があったらいいのにと改めて思います。
連敗ストップありがとうございます!!交流戦も残り1試合。この勢いで有終の美を飾ってもらいましょう!!

6/18の試合

広島カープ 対 日本ハムファイターズ
予告先発
広島カープ・福井優也 (0勝1敗)
日本ハム・上原健太 (0勝0敗)
マツダスタジアム 18時プレイボール

広島カープ先発は今シーズン2度目の登板の福井優也選手。
前回登板では、負け投手となってしまいましたが、なかなかのピッチングを披露してくれました。このチャンスを自分のものにして先発ローテーションに食い込めるような投球を期待しています。
打者の注目選手はバティスタ選手。
6/17の試合では3安打1ホームランと大活躍。不調で2軍に降格していましたが、復帰後しっかりバティスタ選手らしいバッティングを見せてくれていますね。ここぞという時の一発を期待しています。
この試合も勝って連勝だ!!頑張れ広島カープ!!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

プロ野球新人王決定!!阪神・高山と日ハム・高梨が獲得!

プロ野球の「NPB AWARDS 2016 supported by リポビタンD」が28日、東京都内のホテ…

ちょっと早い!セリーグホームランランキング!!

セリーグのホームラン王は外国人選手が多い傾向

1家族一回限りの無料サンプル請求

Daisuke

スポーツが大好きです。特に野球。特に広島カープ。
よろしくお願い致します。