はじめに

寒い日はお風呂に浸かるとホッとしますよね。
最近は健康ランドは人気でたくさんの方が来館されていますね。
健康ランドと言うとおじいちゃんやおばあちゃんのイメージがありますが、今では若い方も多い憩いの場所となっています。
やっぱり人気はサウナですね。汗をたっぷりかくと気持ちいですね。
更に気持ち良くするのは、水風呂です。サウナで身体中が熱くなった後の水風呂は最高です。しかし水風呂はなんであるのでしょうか?ただ体を冷やすだけのためなのでしょうか?今回はそんな水風呂の効果について紹介したいと思います。

効果は

温かいお風呂やサウナに入ると、血管が拡張し、
そこから熱を逃がそうとします。一方で、冷たい水風呂に入ると、熱を逃がさないために、血管が収縮します。お風呂・サウナと水風呂を交互に繰り返すことで、血管の拡張と収縮が交互におこなわれ、血管のポンプ作用が促進されます。すると、血流が良くなり、不要物・老廃物の除去がすみやかに行われるようになります。つまりデトックス効果があるわけです。

血流が良くなると新陳代謝が上がり、シミの原因であるメラニンの排出も促されるため、シミの予防の効果があります。それに伴ってアンチエイジングの効果が得られます。

筋肉にたくさんの血液が流れることで筋肉をほぐし、冷え性の改善や肩こりを解消する効果があります。

水風呂の注意点

急激な温度の変化で血圧や心臓にかかる負担も大きいです。体調が悪いときは温冷交代浴をするのは控えましょう。
血圧が急激に上下することで、脳梗塞や心筋梗塞を引き起こす可能性があります。

最後に

水風呂には血行を良くしてデトックス効果もあり、健康ランドで簡単に出来ますね。しかし、その反面負担が大きいのも事実です。
水風呂を入る際には体調に気をつけて挑戦してください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

明日使える雑学集①

明日から使える雑学を紹介します

歴史好きなら1度は行きたい京都伏見

歴史ある街京都。その中でも人気のある伏見にスポットをあててみました。

クール・ランニング

陽気なジャマイカ代表のストーリー

1家族一回限りの無料サンプル請求

square

Kenji

スポーツ大好きです!野球は今でもやっています!!宜しくお願いします。