広島カープ 7×-6 オリックスバファローズ

広島カープ 7×-6 オリックスバファローズ

勝: 九里亜蓮 (5勝4敗)
負: 佐藤達也 (0勝1敗)

神様、仏様、誠也様!!!
今シーズンもやってくれました!!まさに神ってる男・鈴木誠也選手。
2シーズン連続となるオリックス戦でのサヨナラホームラン。これには痺れましたね。これで2連勝。オリックス戦の連勝も8に伸ばしました。

広島カープ先発は大瀬良大地選手。2回にT-岡田選手にホームランを打たれて先制を許してしまうも、その裏、鈴木選手がホームランを放ちすぐさま同点に追いつきました。5回に交流戦首位打者の丸選手がタイムリースリーベースヒットを放ち勝ち越しに成功すると、6回には菊池選手、丸選手の連続タイムリーヒットなので4点を奪い、6-1とリードしました。
ここまでは非常に良かったです。ここまでは。
7回に大瀬良選手が崩れ、ロメロ選手にホームランを打たれると、その後もオリックス打線につかまり6-3とされてしまいました。まだ3点差、あと2イニング抑えればすんなり勝利という状況でしたが、8回に3番手のジャクソン選手が、1アウト2,3塁のピンチを作り、ロメロ選手に同点のホームランを打たれ振り出しに。。。最近のジャクソン選手はピリッとしませんね。これで3試合連続で失点してしまっています。連投で疲れも見えているジャクソン選手。非常に心配です。
同点のまま、延長戦に突入。中田選手、一岡選手、九里選手が気迫のピッチングを見せてくれ、負けがなくなった12回にドラマが待っていました。
この回先頭の鈴木選手。
誰もが昨シーズンの光景を思い出したでしょう。昨シーズン、オリックスとの3連戦で2試合連続サヨナラホームランを含3試合連続決勝ホームランを放った鈴木選手。この試合もやってくれました!!
4球目をジャストミートし、左中間に飛び込むサヨナラホームランを放ちサヨナラ勝ち。2年連続で偉業を成し遂げた鈴木選手はまさに神です。
鈴木選手の活躍で2連勝!!交流戦も単独首位に立ちました!!

鈴木選手のホームランの陰に好投あり

見事、鈴木誠也選手のサヨナラホームランで2連勝を決めた広島カープですが、このサヨナラ劇の裏に投手陣の好投がありました。
まずは10回を任された中田選手。
ヒットでランナーを出すものの、後続をしっかり打ち取り、流れを徐々に引き寄せると、11回には一岡選手がすべてのアウトを三振で仕留める好投。そして12回は九里選手が、一人のランナーも出さず2奪三振で流れを一気に引き寄せてくれました。この3選手の好投が、12回の鈴木選手のサヨナラホームランにつながったのではないでしょうか。1点も与えることができない場面でのこの好投は本当に見事でした。影のMVPはこの3選手だと私は思います。
しかし心配なのが、大瀬良選手とジャクソン選手。
大瀬良選手は調子ムラがあり、突然崩れてしまう場面が多々あります。特に7回、前の回に味方が4点を取ってリードも広げてくれたものの、すぐさまロメロ選手にホームランを打たれて失点。ここで終われば良かったのですが、その後もマレーロ選手にタイムリーヒットを浴び失点。ホームランはしょうがないにしてもこの失点は非常にもったいなかった。丁寧に投げすぎるあまり、球が甘く入ってしまうので、打たれてしまう。今シーズンはそれの繰り返しで失点してしまっていますね。いいものを持っているのでもっと自信を持って投球していただきたい!!
そしてジャクソン選手。
実に心配ですね。シーズン序盤は非常に好調で、連続で無失点で抑えてくれていたのですが、今になって調子が下降気味。この試合もホームランを打たれ、同点に追いつかれてしまいました。連投が続いているジャクソン選手始め中継ぎ投手陣。ちょっとジャクソン選手を休ませてあげたいですね。

6月15日に試合

広島カープ 対 オリックスバファローズ
【予告先発】
広島カープ: 岡田明丈 (6勝2敗)
オリックス: ディクソン (5勝4敗)
マツダスタジアム 18時プレイボール

広島カープの先発は岡田選手。前回の登板では、勝ち投手になっていて、薮田選手と同様、安定しているピッチングを見せてくれています。
フォアボールを出すと、一気に調子を落としてしまうことがあるので、丁寧に打たせて取るピッチングを見せてくれれば必ず結果が出る選手です。岡田選手は現在6勝。この試合に勝てばハーラートップタイに躍り出るので、連勝中の勢いの中是非とも好投していただきたいです。応援しています。
野手の注目選手は、丸選手。現在、交流戦首位打者の丸選手。15日の試合でも3安打を放つなど勝利に貢献。丸選手の好調がこの交流戦の好調につながっているのかもしれません。丸選手、鈴木選手の3,4番コンビの活躍でこの試合にも勝利を収め、交流戦最終カードのソフトバンク戦に備えていただきたいです。
鈴木選手の2試合連続サヨナラホームランも見たい気持ちがありますが、サヨナラホームランを打たなくてもいいような試合展開で勝っていただきたい。
この試合も勝ってオリックス3タテだ!!頑張れ広島カープ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

祝!イチロー選手3000本安打。イチロー選手の強さとは?

いくつになっても挑戦を続けるイチロー選手。 バッティングや守備力、足の速さ、肩の強さなどはもちろん圧倒的なメ…

4月26日プロ野球結果〜セリーグ〜

4月26日のプロ野球結果です。 広島カープが接戦を制した。ヤクルトスワローズが延長戦の末、勝利。阪神タイガー…

ベイスターズ、優勝への道 vol.29 〜これは横浜の時代が来たんじゃない?巨人戦〜

1つ1つの勝ち星がベイスターズの優勝につながることを信じて

1家族一回限りの無料サンプル請求

Daisuke

スポーツが大好きです。特に野球。特に広島カープ。
よろしくお願い致します。