日本人による、日本人のためのランニングシューズアシックス!

アシックスのランニングシューズの特徴は、1986年から採用されている「”GEL”クッションシステム」と呼ばれるゼリー状のクッションがかかとに入っているため、摩耗しづらいということです。
また、中敷には「スピーバ」という高い反発力をもった素材を採用しています。

そしてアシックスの最大の特徴は何と言ってもそのフィット感にあります。欧米人の足に合わせた海外のメーカーとは違い、日本のメーカーとして日本人の足型を徹底的に研究してきました。
甲が高く幅が広い日本人の足にしっかりとフィットするので愛用者も多く、川内優輝選手もその一人です。

また世界的なメーカーであるナイキは、もともとはアシックスの前身である「オニツカタイガー」の販売代理業を行っていました。
そのことからも、日本だけでなく世界に通用するブランドであると言えるでしょう。

特に人気のあるのは「ゲル・カヤノ」や「ターサージール」、「ライトレーサー」のシリーズです。

デザイン性抜群、アディダス!

アディダスのランニングシューズの特徴はそのデザイン性の高さです。
カラーリングも独特で、限定商品の中にはほかのブランドにはないようなカラーもあります。
ベルリンマラソンで世界新記録を樹立したデニス・キプルト・キメット選手など、世界中で愛用者の多いメーカーです。

機能面では軽量性が高く、ソールが薄いタイプが多いので通気性に優れ、蒸れにくく快適です。
また、アディダスのシューズを選ぶ際には自分の走り方や好みに合った「ブースト」というアディダス独自の反発力のあるクッション機構の強さで選びます。
ブースとの含有率が高いほど強い反発力を得られますが、その分走りが不安定になることもあるので、自分の走り方や好みを考慮して選ぶと良いでしょう。

人気のあるシリーズは「アディゼロ・匠・戦・ブースト」や「エナジーブースト2」などです。

多面的なサポートが魅力、ナイキ!

ナイキのランニングシューズは他のメーカーに比べて横幅が狭いことが特徴です。
そのため、足の幅が広い方にはお勧めできませんが、そうでない方には抜群のフィット感を得られるでしょう。

ナイキの特徴はシューズだけでなくトレーニング機能を提供していることです。
スマートフォンアプリ「NIKE+」はアスリートのトレーニングから一般人の健康管理まですることができます。
その他、ランの記録やランルートの策定、SNS機能、世界的に有名なコーチからのアドバイスのコンテンツもあり、ランナーを多面的にサポートしてくれます。

特に人気のあるシリーズは「フライニット・レーサー」「ナイキフリー5.0」などです。
また、「Free Run」シリーズはまるで裸足のような感覚の履き心地から高い人気を得ています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

ランニングのときに便利なグッズをご紹介

ランニングをする際に鞄など持っていくと邪魔になりますよね?そんな時の便利グッズをご紹介します。

夏のレジャーはこだわりのアイテムを・・・!

間も無く梅雨明け。アウトドア全快となる真夏のアイテム! 皆さん独自のこだわりアイテムを身につけて、オシャレに…

なんてお洒落!?ルパン三世の名車を調査

ルパン三世に登場する車もまたお洒落な車種ばかりです。ルパン以外でも、敵の乗り回す車だったり、仲間が乗り回す車…

1家族一回限りの無料サンプル請求

スポラボ編集部

スポラボ編集部です。スポーツのお役立ち情報やスポーツに関する情報を提供していきます。