シーズン3位フィラデルフィア・セブンティシクサーズとシーズン6位のマイアミ・ヒートの対戦となったイースタンカンファレンス・プレイオフ1stラウンド。
勝ち抜けたのはフィラデルフィア・セブンティシクサーズでした。

4勝1敗でシクサーズの勝利

シクサーズのホームで始まったプレイオフはシクサーズの勝利となりました。
スコアはこちらの通りです。
【シクサーズホーム】
1戦・○シクサーズ130-103ヒート●
2戦・●シクサーズ103-113ヒート○
【ヒートホーム】
3戦・○シクサーズ128-108ヒート●
4戦・○シクサーズ106-102ヒート●
【シクサーズホーム】
5戦・○シクサーズ104-91ヒート●

シーズンを16連勝で締めたシクサーズが、勢いそのままに初戦勝利も、2戦目敗れたことでシクサーズのホームコートアドバンテージがなくなっての、迎えたヒートホームでの2連戦を、シクサーズが2連勝し3勝1敗になったことで、決着はほぼついた形となり、第5戦シクサーズ勝利で1stラウンド突破となりました。

ポイントは第3戦。
ここで、シーズン終盤に脳震盪・眼窩骨折で欠場していた、エースのエンビートが復帰したことでしょう。
欠場が続いていたので、まだ本調子とはいってませんが、それでもチームのオールスター選手が復帰した事で、なんかチームとして引き締まった感じでした。

シクサーズのセミファイナルの相手は・・・

シクサーズのセミファイナルの相手は、シーズン2位のボストン・セルティックスかシーズン7位にミルウォーキー・バックスの勝者です。
現在、第5戦目まで終わりお互いにホームで勝利をして、セルティックスの3勝2敗で王手をかけていますが、6戦はバックスのホームですので、もしかすると最終第7戦までもつれるかもしれません。

セルティックスがくればホームコートアドバンテージはセルティックス。
バックスがくればホームコートアドバンテージはシクサーズが取れるだけに、どちらとに対戦になる注目です。

マイアミヒートのオフはどうなる

プレイオフ1stラウンド敗退となりましたが、こに戦力でシーズン6位は善戦したシーズンだったとは思っています。

スーパースタークラスはいませんがよくまとまっている印象。
ヒートにサラリーキャップがどうなっているかわかりませんが、このオフで大物FA選手を獲得できれば、面白くなりそうです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

NBAプレーオフ1stラウンド対戦カード~東地区②~

NBAイースタンカンファレンスのプレーオフ1stラウンドの対戦カードその②

NBA開幕3ヶ月。このチームに注目〜東地区〜

今シーズンのNBAで注目すべき東地区のチームを紹介

1家族一回限りの無料サンプル請求

takashi

ストレスは食で発散するのが一番。地方の名産食べ歩く事・地方の名産品を土産で購入するのが大好きです。