夜は一日の疲れで運動する気力なんてない…というあなた、簡単に自宅でもできる「夜ヨガ」を寝る前の習慣にしてみませんか?
ヨガは一日のいつ行っても良いのですが、夜に行うヨガは朝とはまた違った効果をもたらしてくれます。

夜ヨガの良いところ

普段、デスクワークなどが多い人は日中は頭を酷使して緊張しっぱなしですが、身体は使っていないため心身の疲れ具合がアンバランスです。

また立ち仕事の方も、立ちっぱなしでいることで特に足の筋肉が固くなってしまっています。

寝ても寝ても疲れが取れない…そんなことありませんか?
それはストレスや不安などで、自律神経の中でも交感神経が優位になってしまって眠りが浅くなってしまっているからです。

そんなあなたは就寝前にヨガを行うことによって、日中の緊張によって凝り固まったアタマや筋肉をほぐして副交感神経を優位にさせることができるのです。

リラックスして眠りにつくことにより、良質な睡眠を取れる効果があります。
また、眠っている時間は体のメンテナンスが行われます。

良質な睡眠をたくさん取って成長ホルモンを分泌させ、身体から老廃物を排出したり、身体の修復機能を働かせることは、美容と健康は言うに及ばず、ダイエットにとっても非常に効果的です。
寝る前5分程度からでも結構ですので、ぜひ試してみてください。

食事の時間と内容がポイント

まず、大事なのは夕食の時間です。
ヨガは空腹時に行う方が良いので、寝る2時間ほど前には食事を済ませておきたいものです。

もしどうしても帰宅が遅くなってしまうのであれば、帰る前に外でスープやおかゆ、うどんなど消化の良いものを食べて軽めに済ませるなどの工夫が必要ですね。
帰宅→入浴→明日の準備やお肌のお手入れなどで時間を稼ぐことができます。

ヨガが終わった後に食べると吸収が良くなってしまっているほか、眠る前に食事をするとダイエット効果は見込めませんのでおススメできません。

リラックスする事が大事

夜ヨガに必要なのは「リラックス」するために行うということを念頭に置いて始めることです。
ダイエットが目的でも、気合を入れすぎるとかえって目が覚めてしまいます。

これから眠るということを考えて、リラックスできるストレッチの要素が多いポーズを選びましょう。
また、眠るときに着る服はゆったりとした動きやすいものをおススメします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

大人気yogaの新トレンド!温室yogaとは

『ヨガ』という言葉が街を歩いていても目にすることが多くなったのはここ2~3年でしょうか。 そもそもヨガとはな…

1155

サップヨガって⁉︎

ヨガにもいろいろありますが、その中にサップヨガというもがあります。 ではサップヨガとはどんなヨガなのでしょう…

ヨガとピラティスって違うの?

ヨガとピラティスって似たような動きをしていますが何が違うのでしょうか。 ここ数年、日本でも、多くのフィットネ…

1162

関連するキーワード

1家族一回限りの無料サンプル請求

takashi

ストレスは食で発散するのが一番。地方の名産食べ歩く事・地方の名産品を土産で購入するのが大好きです。