主な栄養素とは

食物繊維
タイガーナッツは多くの食物繊維が含まれています。美容効果が高いと有名なアーモンドの食物繊維量が100gあたり10.4gなのに対して、タイガーナッツは30.04gと3倍の量にもなります。
食物繊維は水分を吸収しながら大腸に到達して、便のかさを増やすので便秘になりにくくなります。
ビタミンE
肌の老化の原因として有名な活性酸素。ビタミンはこの活性酸素を除去する栄養素として、化粧品に配合されることも多くなりました。
ビタミンEはビタミンの中でも最も強い抗酸化作用がある栄養素です。タイガーナッツはこのビタミンEがアーモンドの2.5倍以上含まれています。
難消化性デンプン
タイガーナッツの食物繊維は難消化性デンプンでできています。難消化性デンプンとは、その名の通り消化しにくい特徴があります。
通常のデンプンは小腸で消化してエネルギーとなるのですが、難消化性デンプンは小腸を通り過ぎて、大腸まで届きやすいので、同じ量を食べても体に吸収されるエネルギーが少なくなります。カロリーも通常のデンプンの約半分しか吸収されません。

美容とダイエットに効果的です

これらの豊富な栄養素により、素晴らしい美容健康効果があることが知られています。

腸内美容でデトックス効果
タイガーナッツに含まれる食物繊維が、老廃物を排出して腸内の環境を整えてくれるので、デトックスによって、腸からキレイにしてくれます。
またそのことで、美肌効果にもつながります。
 
食欲おさえてダイエット効果
タイガーナッツは難消化性デンプンを非常に多く含むため、血糖値が上がるのを抑えてくれるほか、腹持ちがよく食欲を抑えてくれて、ダイエット効果に繋がると言われています。
腸内細菌のバランスも整えてくれるとか。

ビタミンEの美肌効果も
若さのビタミンとして知られるビタミンEは、高い抗酸化作用や血行促進作用を持ち、身体だけでなくお肌の老化やダメージを防いで、健やかで若々しい状態に保ってくれます。

最後に

いかがでしたでしょうか
モデルやセレブが愛用しているタイガーナッツ。
すでにもう食べ始めている方も多いはず。
あなたも今日から始めてみませんか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

夜生活の人にオススメ!

一年中ダイエットを繰り返している人へ。

元祖長寿県・沖縄県民の長寿の秘訣とは?

なんくるないさー精神が長寿を生み出す!

コレステロールに気をつけよう!

コレステロール気になりますよね〜

関連するキーワード

1家族一回限りの無料サンプル請求

square

takuji

こんにちわ。
クエン酸と、テニス大好き少年です。プレーするのも、観戦するのも大好きです。
得意なのはフォアストロークです。アプローチから相手を追い込み、ボレーで決めるのが
基本的なスタイルです。苦手なのはバックです。弱点を隠し、なるべくフォアに回り込んで打つ癖で、弱点が余計に目立つようになりました。
これからも、弱点から逃げずにバックを克服していきます。