みなさんは、一日に何回食事をしていますか?
二回~三回の人が多いのではないかと思います。
一般的には、一日三食が普通ですよね。

では、ダイエットのためには、一日に何回食事をすることが望ましいのでしょうか。
ここでは、『昼間は行動し、夜は寝る』という、規則正しい生活を送っていることを前提にしています。

抜かされやすい朝食

一日二食のしか食べない人は、多くの場合、朝食を抜かしています。
その理由は、時間がない・食欲がない・ダイエットのためなどでしょう。

朝食が一番抜きやすいのは分かります。
しかし、その日一日を元気に過ごすためにも、朝はしっかりと食べるようにしましょう。

特にダイエットのためにと朝食を抜かしている人は、食事を抜かすことが逆効果になることもあります。
夜は早めに休み、朝はしっかりと食事を摂るようにしてください。

オススメはやはり『一日三食』

結論から言えば、ダイエットのためには『一日三食』がオススメです。
そして、毎日ほぼ同じ時間に食事を摂ることも大切です。

ダイエットの基本は『摂取カロリーと消費カロリーのバランス』。
これが基本ですが、このことばかりが一人歩きしてしまい、ほとんどの人はカロリーをメインに考えたダイエットをするようになりました。

一食食事を抜かせば、摂取カロリーは抑えられます。
しかし、ダイエットはカロリーのことだけを考えれば成功するものではありません。

カロリーだけではなく、体のことも考えてダイエットをしていきましょう。

一日三食がいい理由

現在のように、好きな時に好きなものを食べられるようになったのは、ここ数十年の間のこと。
満腹状態というのは、自然界から見たら異常なのです。

栄養を蓄えようとする
元々人間には、飢えから身を守るため、食べたものの栄養を体に蓄える力が備わっています。

そのため、食事を抜かし空腹時間が長くなったり、毎回食べる時間が不規則だと、『次にいつ栄養が入ってくるか分からない』と、この元々人間に備わっている力が働き、食べたものの栄養を体に蓄えようとします。
そして結果的に、少しのエネルギーでも生きていけるようになってしまうのです。

これが、太りやすく痩せにくい状態です。

一日三食、同じ時間帯に食べよう

一日三食、ほぼ同じ時間に食事を摂ることで体は安心し、入ってきた栄養をしっかりと使うようになっていきます。

代謝のいい体になっていくのです。

今まで痩せたい思いで食事を抜かしていた人。
これからはきちんと食べて、栄養をエネルギーに変える力を手に入れ、痩せやすい体を作っていきましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

なぜインフルエンザは夏ではなく冬に流行るのか

今年もまた、インフルエンザの季節がやってきましたね。

汗には種類が!

汗にも色々あるみたいです

温泉の泉質別効果を知ろう

冬になると入りたい温泉♪

関連するキーワード

1家族一回限りの無料サンプル請求

square

takashi

ストレスは食で発散するのが一番。地方の名産食べ歩く事・地方の名産品を土産で購入するのが大好きです。