ドームサウナに入ろう

ドームサウナとも呼ばれる事もある、中身を遠赤外線で照らされたドーム状のサウナの中に体を入れます。ヒートマットとは別の手法となりますが、目的は同じく体を温めることによる新陳代謝アップとなります。普通のサウナと大きく異なる点としては、ドームサウナは一人の人間が顔を出したまま体だけが中に入ることです。
通常のサウナや岩盤浴だと、部屋の中に複数名の方が入るため、一人ひとりに対しての温度や湿度の個別調整が効きません。ドームサウナでは一人だけしか入らないため個別調整が可能となります。それにより、もっとも自分に効果の高い状態でサウナに入ることができます。

サウナ、岩盤浴との違い

そしてサウナや岩盤浴と違い、温度が高すぎてのぼせてしまったり、逆に温度が低すぎて全く汗が出ないといったことを防ぐことができます。さらには、サウナの様に顔に熱気が当たらないため息苦しくなることがほぼ無いと言われています。
遠赤外線は運動したことで汗が出る場所である汗腺以外にも皮脂腺からも汗をかくため、通常の運動では排出することができない毒素も出してくれる部分も魅力的です。エステサロンによってはヒートマットと遠赤外線ドームの両方をコースに取り入れているサロンもあるようです。

ゲルマニウム温浴に入ろう

体全体でお風呂につかるわけではなく、手足だけをお湯の中につけていくゲルマニウム温浴専用のエステ機器があります。
この有機ゲルマニウム粉末を溶かしたお湯の中に20分つけていきます。ゲルマニウムが発汗を促すことで、体の中の毒素を排出してくれます。20分の入浴一回あたり600キロカロリー消費ができることから、これだけでもダイエット効果が高いと言われています。痩身に特化しているエステではゲルマニウム温浴を施術内容の一つとして取り入れているだけではなく、ゲルマニウム温浴のみに特化したコースもあります。
運動やサウナが苦手でもデトックス出来ますね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

良い国 日本の若者の叫びとは

日本は良い国ですよね。と、他国に比べてざっくばらんに言える箇所が多いと言えるのが日本だと思いますが・・・皆さ…

スポーツクラブに行ってみよう8

スポーツクラブに行ってみようシリーズの今回は前回お話ししたホットヨガの効果についてです。

抹茶を飲んでみよう

様々な健康効果が注目されている抹茶の効果についてご紹介します。

1家族一回限りの無料サンプル請求

square