タイガーナッツとは?

みなさんはニューヨークでも注目のタイガーナッツをご存知ですか?
まだ日本ではほとんどなじみのない珍しい食材ですが、海外セレブやモデルも愛用しているということで、注目の食材です。
実はタイガーナッツは「ナッツ」という名前がついていながらナッツではないのです。
タイガーナッツは野菜の仲間。「カヤツリグサ」という植物で、「チュファ」とも呼ばれ、旧石器時代から食べられていた歴史の古い食べ物なのです。
古代エジプトでも健康維持のために食べられていたようです。大きさは1cmほどのゴツゴツした実で、固いですが味に癖はあまりありません。
実とはいっても木になるような実ではなく、塊茎(かいけい)といって地下茎の一種です。
そんなタイガーナッツの栄養と効果をまとめてみました。

タイガーナッツに含まれる栄養

①アーモンドを超えるビタミンEが含まれている。
ビタミンEといえばかぼちゃやうなぎ、ナッツ類に含まれていますが、その中でも多く含まれているというアーモンドよりもすごいのです。
なんとタイガーナッツのビタミンEはアーモンドの2.5倍もあります。
ビタミンEは強い抗酸化作用によって活性酸素を抑制することで、身体が錆び付くのを予防し、老化を防ぎます。
人の体の中で最も酸化しやすいのが細胞膜にある不飽和脂肪酸で、酸化すると過酸化脂質となり細胞が破壊されてしまうのです。
破壊された細胞は活性酸素の攻撃を受けやすくなり、老化、死亡していきます。ビタミンEは細胞膜に多く存在する栄養素で活性酸素からの攻撃から細胞を守る働きがあります。
ビタミンEは脂溶性ビタミンなので尿と一緒に出てしまうことはなく、体の中に蓄積されますが、過剰摂取による弊害はほとんど報告されていない栄養素です。

②悪玉コレステロールを減らすオレイン酸
タイガーナッツはその約半分が脂質ですが、その脂質の7割はオレイン酸。
オリーブオイルなどに含まれる一価不飽和脂肪酸です。
悪玉コレステロールを抑制し、善玉コレステロールを増やすという働きがあります。
酸化しにくく安定した脂肪酸で、動脈硬化、心疾患の予防効果が期待される栄養素です。
ただし、身体にいい脂肪酸であっても脂質であることには変わりないので、摂り過ぎには注意が必要です。

タイガーナッツ健康効果

①おなかすっきりデトックス効果
タイガーナッツの食物繊維はなんと100g中30g以上も含まれています。
ごぼうの実に14倍もの食物繊維を含むタイガーナッツは、血糖値の急上昇を抑えます。
ブドウ糖など血糖値が急に上がるものを食べるとインスリンが出て血糖値を下げようとします。インスリンは血中の糖分をエネルギーとして利用し、余ったものは脂肪として溜め込もうとします。
血糖値の上昇を穏やかにするということは、インスリンの分泌も抑えて脂肪を溜め込みにくい身体にするので、ダイエット効果が期待できるのです。
また、血糖値の上昇が緩やかだと下降するのもゆっくりになるので、空腹感をかんじにくい、というメリットもあります。
さらに、タイガーナッツの4割を閉める炭水化物も難消化性でんぷんの比率が高いので、太りにくいといわれています。
難消化性でんぷんとは冷やご飯などに含まれる「レジスタントスターチ」という消化されにくいでんぷんのこと。通常のでんぷんと比べるとカロリーが約半分です。
でんぷんなのに食物繊維のような働きをするのが大きな特徴です。
この豊富な食物繊維、難消化性でんぷんのダブル効果でお腹の中からキレイになります。

②腸内環境を整えて毒素を排出!シミやシワを予防
また食物繊維は、便秘解消にも効果があります。
便のかさを増して排出し、腸のお掃除をしてくれます。
便秘によって腸内環境が悪化するとガスがたまりますね。
その毒素を体外に出そうとして肌荒れ、肌のかさつきなど女性には嬉しくない影響が、タイガーナッツの食物繊維で腸内環境が整うことで、美肌効果が期待できます。
ただし、タイガーナッツの食物繊維は不溶性食物繊維が多いため、元々便が固い人はさらに便秘が悪化してしまうこともあるので、食べる量には気をつけましょう。
もちろん、ビタミンEの抗酸化作用によるシミやしわの予防効果も期待できます!アンチエイジングに一役買ってくれるでしょう。

③小麦やミルクのアレルギー対策にも使える
タイガーナッツはナッツではないので、ナッツアレルギーの方も安心して食べられます。
そしてグルテンフリーです。
タイガーナッツのパウダーは小麦粉のように使えるので、パンやクッキーを作るのにもOK。小麦アレルギーの方の代替食としても需要が高まりそうです。
そしてタイガーナッツから作られる「オルチャータ」と呼ばれるミルクは、乳糖不耐症の方でも飲めるミルクとして注目を浴びています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

それ間違ってます!実は勘違いしている食べ物

勘違いしてる方が多く、実はそうじゃない食べ物をご紹介。

夏野菜を摂ろう!!

これからの時期は夏野菜。

関連するキーワード

1家族一回限りの無料サンプル請求

tokotoko

トコトコとコツコツとやっていきます。