8月11日 広島カープ 2-9 ジャイアンツ

広島カープ 2-9 ジャイアンツ

勝: 田口麗斗 (10勝2敗)
負: 福井優也 (1勝3敗)

福井優也選手、久々の一軍マウンドでしたが、微妙な判定を機に歯車が乱れ、4回2/3を6失点。2アウトからの6失点は本当にもったいなかったですね。
広島カープは4回に、1アウト2塁のチャンスで鈴木誠也選手がレフトスタンドに2ランホームランを放ち先制点を挙げましたが、5回2アウトから突如、広島カープ先発の福井優也選手がジャイアンツ打線につかまり6失点で降板。続く6回にはヘーゲンズ選手もジャイアンツ打線につかまり3失点と投手陣が崩れてしまいましたね。打線も苦手としている田口選手に2得点しかあげられず完敗。この敗戦で3連敗となってしまいました。やっぱり田口選手はいい投手ですね。
連敗はどのチームでもすることです。次の試合、薮田選手に託しましょう。

8月12日 広島カープ 1-0 ジャイアンツ

広島カープ 1-0 ジャイアンツ

勝: 薮田和樹 (11勝2敗)
負: 菅野智之 (12勝5敗)

実に素晴らしい投手戦でした!!両投手ともに白熱したピッチングを見せてくれ、1-0で広島カープが勝利!薮田選手は9回を4安打に抑えるピッチングで初の完封勝利をあげました。そして、球界のエースの菅野選手にも投げ勝ちました。実に素晴らしいピッチングでした。
広島カープは2回、先頭打者の西川龍馬選手がライトスタンドにホームランを放ち、1点を先制。広島カープ先発の薮田和樹選手がその1点を守り抜き、1-0で勝利!!今シーズン途中から先発転向した薮田選手。今やもう広島カープのエースと言っていいほどの存在感ですね。あのジャイアンツ打線を完璧に抑え、そして菅野智之選手にも投げ勝った薮田選手。本当に素晴らしいの一言です。この勝利で連敗脱出。この勢いをそのまま連勝を重ね、優勝マジックを再点灯させたいですね。

8月13日 広島カープ 4-1 ジャイアンツ

広島カープ 4-1 ジャイアンツ

勝: 岡田明丈 (11勝4敗)
S: 今村猛 (1勝3敗21S)
負: 今村信貴 (0勝2敗)

広島カープが初回の猛攻で試合を決めました!!
先発の岡田選手も好投で、薮田和樹選手に並ぶチームトップタイの11勝目をマーク。連勝も2に伸ばしました。
広島カープは初回、先頭打者の田中広輔選手がヒットで出塁し、盗塁を成功させると、続く菊池涼介選手にタイムリーヒットが飛び出し、幸先よく先制点をあげました。その後、ヒットとフォアボールで0アウト満塁のチャンスを作ると、松山竜平選手が犠牲フライを放ち、追加点をあげると、西川龍馬選手にもタイムリーヒット飛び出し、この回一挙3点をあげました。5回には0アウト1,3塁のチャンスで、松山竜平選手の内野ゴロの間に1点を追加。6回にジャイアンツに1点を返されましたが、その後はしっかり抑えて、4-1で広島カープが勝利。広島カープ先発の岡田選手は、6回を1失点に抑える好投で、今シーズン11勝目。球数86球だったので、もう少し投げて欲しかったですが、突如崩れることがあるので、これが首脳陣の岡田選手に対する評価なのしれませんね。次の試合でもしっかり好投し、首脳陣の評価を上げていって欲しいですね。今や薮田和樹選手と同じ勝ち頭の岡田選手。今後の活躍も期待しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

カープびいきvol.56 8月4日 DeNAベイスターズ戦

カープファンによるカープびいきの試合結果報告です。

糸井が去り、陽にフられた・・・どう戦う!?2017年オリックスバファローズ!Part…

早速、評論家や解説者の間では、オリックスの最下位予想ばかりですが、ちょっとまった! ポテンシャルがうまく絡み…

いぶし銀近鉄バッファローズ

いぶし銀プロ野球シリーズ。今回は野武士軍団近鉄バッファローズで主観だらけでオーダーを組んで見ました。

1家族一回限りの無料サンプル請求

square

Daisuke

スポーツが大好きです。特に野球。特に広島カープ。
よろしくお願い致します。