馬とのコミュニケーションが勝敗を左右する

馬術とい言うとオリンピックで唯一動物と一緒に行う競技ですね。ルールとしては、演技の正確さや美しさを競う《馬場馬術》、コース上に設置された障害物を飛越しながらミスなく早く走行する《障害馬術》、馬場と障害の2種目にダイナミックなクロスカントリー走行を加えた3種目を同じ人馬で戦い抜く《総合馬術競技》の3種目が行われています。更に言うとオリンピック競技の中で男子と女子が同じステージで競うのが馬術となっています。

競技の概要

馬術は、人馬一体となった演技の正確性と芸術性を競い合う競技です。また、すべての種目で男女の別がありません。体力の勝負というよりもいかに馬をうまく操るか、技術的な熟練度と華麗さがポイントになる競技です。選手の技術はもちろんのこと馬の能力も重要です。素質のある馬を、時間をかけてトップレベルに育てなくてはなりません。 団体戦と個人戦があります。

ポイント!

選手はパートナーである馬と協調して競技に臨みます。選手が、馬の能力を最大限に引き出し、馬も選手の要求に精一杯こたえる「人馬一体」の妙技が繰り広げられます。人馬が一体となって障害を飛越したり、疾走したりする姿は美しく、観客を魅了します。選手と馬とがどのようにコミュニケーションをとっているかも見どころの一つです。

最後に

過去には金メダルを獲得している日本。1932年のロサンゼルスオリンピックでは西竹一(騎乗馬:ウラヌス)が障害飛越個人で金メダルを獲得している。日本勢によるメダル獲得としては現在まで唯一の記録ですね。馬術では競技年齢も幅広いのも特徴で体力的な部分は馬がカバーしてくれるので経験や馬とのコミュニケーションが重要となりますね。2020年の東京オリンピックではメダルを獲得してもらいたいですね。

エナジークエスト商品無料サンプル

サンプル請求にはオンラインショップ会員登録が必要です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

初心者から上級者みんな楽しめるロードバイクの魅力

ロードバイクは初心者でも楽しめる。その魅力は。

北海道来たら行くべきスポット(道東、道北編)

遠くて行きづらいけど、行く価値満点。一度は行っておきたいスポット目白押しです。

新たなる伝説の幕開け!『るろうに剣心』

実写化もされ、知らない方はいないと思われる漫画『るろうに剣心』。実はまたブームになりそうなんです。少なくとも…

1家族一回限りの無料サンプル請求

square

Kenji

スポーツ大好きです!野球は今でもやっています!!宜しくお願いします。