女性アスリートの引退が続く。。。。

宮里藍選手の引退報道が流れた時に、またも女性アスリートの引退かと
思った方もいるのではないのでしょうか?
3月には日本女子バレーボールを牽引してきた木村沙織選手が引退を発表。
4月には国民的な人気があったフィギアスケートの浅田真央選手。
同じ月には、浅田真央選手を追うような形で、フィギアスケートの
村上佳菜子選手も引退を発表しましたね。
我々素人からすると、まだ出来る年齢での引退かと思いますが、、、
彼女たちは悩んで考えた答えが、このタイミングであったのでしょう。
今回はゴルフ会を牽引してきた宮里藍選手を少し紹介します。

宮里藍とは?

沖縄出身の宮里藍選手は4歳からゴルフを始め、宮城のゴルフの名門東北高校に進み、3年時の03年ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンで、アマチュア史上2人目のツアー優勝を果たした。同年10月にプロ転向し、史上初の女子高生プロゴルファーに。日本中に「藍ちゃんブーム」を巻き起こした。その後も優勝を重ね、06年からは米女子ツアーに本格参戦。09年のエビアンマスターズで念願の米ツアー初優勝を果たしました。
米ツアーでは通算9勝を記録し、日本ツアーでは通算15勝を記録。

父の優さんの指導の下、ゴルフ一家の3きょうだいの末っ子として育つ。長男の聖志、次男の優作は共にプロゴルファー。

記者会見は5月29日

宮里藍選手が所属する事務所よりコメントが流れてきた。
「プロゴルファーである宮里藍がこのたび2017年シーズンの終了をもって、ツアー現役生活を引退することとなりました。来る5月29日、報道各位および全国のゴルフファンの皆様に向けて宮里藍本人から、この決断に至った経緯や本人の心境などを表明させて頂きます。2003年のプロ転向以来、日米での計14年余りにわたる選手生活の間、ゴルフ関係の皆様、報道関係の皆様をはじめ、応援していただいている全国のファンの皆様の支えによりゴルフを続けて参りました感謝の意と、引退のご報告を当日は、宮里藍本人の言葉でお伝えする所存です」

どのような経緯が語られるか、浅田真央選手の時の様な報道陣は間違いないでしょう。

最後に

宮里藍選手は31歳。ゴルフ界ではまだまだピークを迎えるのには早いですね。体のピークより、気持ちのピークの方が勝ったのでしょうか?
それとも結婚などで引退などもあり得ますね。
どちらにしろ、衝撃を与えた引退報道。。。
宮里藍選手からの真相は5月29日にわかります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

ゴルフダイエットをしてみよう

今回はゴルフダイエット。ゴルフのもたらす運動効果についてです。楽しみながら無理無く出来るのも魅力です。

ゴルフデビューのその前に、オススメの服装について

大人気ゴルフ。可愛いウエアはどう選べばいいの?

関連するキーワード

1家族一回限りの無料サンプル請求

Kenji

スポーツ大好きです!野球は今でもやっています!!宜しくお願いします。