【アサヒ】オープラス

元サッカー日本代表中田英寿氏プロデュースのスポーツ飲料。
変な甘ったるさもなく、さっぱりとして筆者がとても好んで飲んでました。
しかし、使用されていた甘味料の中に、「エリスリトール」という多量摂取すると、下痢を引き起こす事が判明し、全国で一斉回収が行われてしまった。
その後、甘味成分を洋梨果汁に変更した「オープラスV」が発売されたが、更にさっぱりし過ぎたその味が、消費者間に浸透せず生産中止となった。

最近、オープラスのような、甘さ控え目のスポーツドリンク見かけなくなったので、是非復活してほしいですね。

【キリン】SPEED

松坂大輔共同開発が売り文句で発売されてたスポーツ飲料。

当時2年目で勢いがあった松坂選手と共同開発したという響きは、中学生だった筆者にとって、インパクトが絶大で、思わず飲みたいと思わせるスポーツドリンクでした。

この頃からやはりスポンサーの力って大事なんだなと思いました。

(味ははっきりと覚えてません笑)

【キリン】対乳酸プロダクト KIRIN 903

キリンとアディダスが共同開発したスポーツドリンク。
その名の通り、903はクエン酸をかけており、クエン酸メインのとっても酸っぱいスポーツドリンクでした。

スポーツドリンクは甘いのが主流のためか、筆者が所属していた部活では、その酸っぱい味は賛否両論でした。
甘さ控えめ好きの筆者は勿論好きな味でした。
そして疲れが残らなくなる!

今ではクエン酸を商いとしている筆者にしていますが、「クエン酸を摂る時、疲れていると酸っぱく感じ、元気な時は甘く感じる」
という毎日のように言うセリフも、

高校生の時、この903を飲んで覚えたのを思い出します。

いわば筆者のルーツとなるドリンクですね。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

自家製スポーツドリンクの作り方

春の季節を迎えて気温が上がることによって、これまで寒くて出来なかった野外でのウォーキングやランニングそしてサ…

スポーツドリンクに含まれる成分比較その③

スポーツドリンクに含まれる成分比較、今回はその3です。 体つくりや筋力アップはもちろん、日々の生活や健康維…

飲み方で分類される、4つのスポーツドリンクの種類とは?

運動の際には、スポーツドリンクを用意しておくことが定番です。 適切な水分補給により、運動に伴う問題を予防する…

1家族一回限りの無料サンプル請求

yuta

ジャンルは様々!

生活に耳よりな役立つ情報をお届けします。

野球好きなので、スポーツは野球情報が充実する予定、、、