プレイオフオフ1stラウンドが終わりセミファイナル組合せが決まりました。
ウェスタンカンファレンスの対戦カードの1つをご紹介。

ゴールデンステイト・ウォリアーズ(2位)VSニューオリンズ・ペリカンズ(6位)

58勝24敗   ゴールデンステイト・ウォリアーズ
48勝34敗   ニューオリンズ・ペリカンズ
【シーズン対戦成績】
3勝1敗でウォリアーズの勝ち越し。

ウェスタンカンファレンスセミファイナルの1つはウォリアーズとペリカンズの対戦です。
1stラウンドでスパーズ相手に4勝1敗で突破したウォリアーズ
ペリカンズは、3位のブレイザーズに対して、4勝全勝のスウィープでアップセットでセミファイナルに勝ち上がっています。

昨年王者のウォリアーズ相手にペリカンズがどこまでやれるか。
ウォリアーズ有利の予想が多数ですが、ペリカンズも1stラウンドスウィープで勢いはあるので、その勢いそのままに初戦を取りたいとこでしょう。

ウォリアーズのエース、カリーの復帰はいつになるか。

シーズン後半から欠場しているカリーの復帰がいつになるかも、シリーズの行方に大きく影響しそうです。
当初はセミファイナルからという情報でしたが、第3戦まで欠場するという情報もあります。
ペリカンズが4戦で、ウォリアーズが5戦で1stラウンドを終えてしまったので、他チームより早くセミファイナルが始まってしまうとこで、第3戦まで欠場に可能性もあります。
エースのカリーが戻ることはチームのオプションが増えるのはもちろんですがセミファイナルのその先を見た時に、早めの復帰で試合勘を戻しておきたいとこでしょうか。

ペリカンズにバックコートコンビは再度活躍するか。

ペリカンズ1stラウンド突破の最大の要因は、バックコートのホリデーとロンドの活躍でしょう。
ホリデーのシーズン以上得点力と相手エースのリラードを抑えたディフェンスに、ロンドのゲームメイキングがブレイザーズを翻弄しました。
この2人が1stラウンド同様の活躍をし、インサイドもシーズン通りの活躍をすれば、ウォリアーズを慌てさせる事も出来るのではないでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

NBAファイナル決着

NBAファイナルもついに決着。

2018 NBAアウォーズ各賞最終候補発表〜その2〜

誰が受賞するか各賞の最終候補発表。今回は本命不在のDPOY。 さらにMIPと最優秀ヘッドコーチ賞をご紹介。M…

NBAプレイオフセミファイナル〜西地区〜

ウェスタンカンファレンスセミファイナルの対戦カードをご紹介

1家族一回限りの無料サンプル請求

takashi

ストレスは食で発散するのが一番。地方の名産食べ歩く事・地方の名産品を土産で購入するのが大好きです。