昨シーズンリーグ優勝〜広島カープ〜

広島カープの開幕投手候補は2選手。
まずは野村祐輔選手。
昨シーズンは、球団最速となる110試合目で通算50勝を達成。途中腰の違和感で登録を抹消されましたが、復帰後は持ち前のコントロールを武器に9勝に留まったもののリーグ2連覇に貢献。
オープン戦ではまずまずの投球を見せて首脳陣にアピールしました。自身初の開幕投手をものにできるか楽しみです。

もう一人はジョンソン選手。
昨シーズンの開幕投手でしたが、悪天候の中、持ち前のピッチングを披露できず得意としていた阪神タイガースに敗戦。その後、不調で登録を抹消されるなど、不甲斐ないシーズンを送ってしまいました。
しかし、オープン戦では全試合でジョンソン選手らしい投球を見せ、アピール。今1番安定している先発ピッチャーなので、今シーズンの開幕投手もジョンソン選手になるかもしれませんね。

昨シーズン2位〜阪神タイガース〜

阪神タイガースも開幕投手候補は2名。
まずは秋山拓巳選手。
プロ8年目となった昨シーズン、開幕から先発ローテーションを守り抜き、自身初の規定投球回数に到着すると共に、チームトップの12勝をマークし、大ブレイクを果たしました。
オープン戦最終戦となったオリックス戦で先発出場し、5回をホームラン1本のみに抑える1失点。見事なピッチングで首脳陣に大きくアピールしました。自身初の開幕投手。十分にあり得ますね。

もう一人はメッセンジャー選手。
昨シーズンはシーズン終盤に右足を骨折し、戦線を離脱しましたが、驚異的な回復力で復活。7年連続となる規定投球回数もクリアし、11勝をマークしました。
自身4年連続となる開幕投手をつかむことができるか。

昨シーズン3位〜DeNAベイスターズ〜

ベイスターズの開幕投手はすでに発表されています。
プロ4年目の石田健大選手です。
昨シーズンも開幕投手を任され2年連続の開幕投手を務めることになります。
昨シーズンは故障もあり、18試合の出場にとどまり悔しい思いをしました。その悔しさをバネに左腕王国の一角として自身初の二桁勝利を達成してほしい有望選手です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

トーナメント決定!第47回明治神宮野球大会

今年の秋の野球日本一を決定する第47回明治神宮野球大会の組合せトーナメントが遂に決定。11月11日から熱い闘…

日本ハムファイターズ 出世番号「26」

日本ハムファイターズの出世番号「26」を誰が付けていたのか? 紹介していきます。

1家族一回限りの無料サンプル請求

Daisuke

スポーツが大好きです。特に野球。特に広島カープ。
よろしくお願い致します。