はじめに

2月20日に侍ジャパンのメンバーが発表されました。
3月3、4日に開催されるENEOS侍ジャパンシリーズ2018
「日本VSオーストラリア」に関する記者会見が行われ、
侍ジャパン監督の稲葉篤紀監督がすでに先行発表されている6名を含む出場メンバー28名を発表しました。
稲葉篤紀監督は、「目標としている2020年の東京オリンピック金メダル獲得に向けた、土台となるチーム作りを目的にしています。」と語りました。今回発表されたメンバーを紹介したいと思います。

28人発表

【投手】
千賀滉大(ソフトバンク)
東浜 巨(ソフトバンク)
岩嵜 翔(ソフトバンク)
山崎康晃(DeNA)
濱口遥大(DeNA)
今永昇太(DeNA)
松井裕樹(楽天)
則本昂大(楽天)
高梨雄平(楽天)
堀 瑞輝(日本ハム)
田口麗斗(巨人)
石崎 剛(阪神)
田島慎二(中日)

【捕手】
甲斐拓也(ソフトバンク)
小林誠司(巨人)
田村龍弘(ロッテ)

【内野手】
菊池涼介(広島)
田中広輔(広島)
西川龍馬(広島)
浅村栄斗(西武)
外崎修汰(西武)
今宮健太(ソフトバンク)
大山悠輔(阪神)

【外野手】
柳田悠岐(ソフトバンク)
上林誠知(ソフトバンク)
筒香嘉智(DeNA)
秋山翔吾(西武)
松本 剛(日本ハム)

最後に

【大会規定】
・公認野球規則に準じる。
・全試合DH制を採用。
・使用球はWBSC公認球(2017年度)とする。
・同点の場合、9回打ち切りで引き分け。
・コールドなし。
・ベンチ入り選手は28名以内。

今回は国際大会経験者も多くそして若手の選手もいるので、いい土台を作って欲しいですね。投手陣も左投手が6人と期待されています。
3月の試合が楽しみですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

高校野球古豪列伝〜池田高校〜

高校野球のかつての名門校をご紹介する新シリーズ。 第一回は「やまびこ打線」でおなじみ徳島県の池田高校です。

ベイスターズ、優勝への道 vol.47 〜完封勝利はどこまで続く?!ヤクルト戦〜

1つ1つの勝ち星がベイスターズの優勝につながることを信じて

1家族一回限りの無料サンプル請求

Kenji

スポーツ大好きです!野球は今でもやっています!!宜しくお願いします。