ミネラル補給の基本は食事。でも、気をつけていても不足してしまうのがミネラル。手軽にミネラルを効率よく補給するポイントをご紹介。

「吸収」がカギ

食事にいくら気をつけていても、不足してしまう「ミネラル」。ミネラル補給が簡単にいかないのは、ミネラルが体に吸収されにくいことも大きな原因のひとつ。
例えばカルシウムの場合、吸収率は牛乳で約50%、小魚で約30%、ほうれん草ではたったの10%。鉄の場合も、吸収がよいとされる牛肉のレバーでさえ約20%とかなり少ない。加工食品が多い現代の食事の中では、摂っているようで、摂ることができていないミネラル。効率よくミネラルを摂る方法は、「吸収率アップ」がカギを握っているといえそうだ。

サプリメントを上手に利用

ミネラルを補給しにくい現代人。もはや食事だけでは難しいなら、サプリメントを利用するのもひとつの手だろう。サプリメントのなかには、あらかじめ数種類のミネラルがバランスよく入っているものや、ミネラルの吸収率をアップするものを加えたものが市販されているので便利。ただし手軽に補給が可能な分、摂り過ぎには注意しながら、うまく利用したい。

ミネラル補給の味方!ツイントース

「ツイントース」、あまり聞きなれないこの成分は、チコリの根から作られたオリゴ糖の仲間。ただ、普通のオリゴ糖とは少し形が変わっていて、ほかのオリゴ糖にはない独自の特徴があるという。

ツイントースの3つのメリット

●ミネラルの吸収を促進する→ミネラル不足を補う
●カルシウムを体内に留めておく→体内でしっかり活用できる
●骨の形成を促進する→骨を丈夫にする

とくに注目したいのが、ミネラルの吸収促進。ツイントースは「小腸」と「大腸」の両方で吸収を高め、カルシウムや鉄などのミネラル吸収を強力にサポートすることがわかったのだ。さらに、吸収したカルシウムを体内に留めておくはたらきもあるという。
オリゴ糖の仲間なので、砂糖の半分程度の甘さがあり、食べやすいというのもうれしい話。ミネラル不足の強い味方になってくれることは、間違いなさそうだ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

花粉症ってなんでなっちゃうの?

なる人とnならない人の違いは?

「風邪薬」を飲むとき、お茶はダメ?

風邪薬を飲むときは水か白湯が良いでしょう!

炭酸水の効果とは

最近スーパーなどで沢山の炭酸水を見かけるようになりましたね。

関連するキーワード

1家族一回限りの無料サンプル請求

takashi

ストレスは食で発散するのが一番。地方の名産食べ歩く事・地方の名産品を土産で購入するのが大好きです。