プロ野球12球団の今シーズンのスローガンも続々と決定していますね。そんな中で、前回は福岡ソフトバンクホークスと埼玉西武ライオンズご紹介。今回は昨年のパ・リーグで3位の東北楽天ゴールデンイーグルスと、4位のオリックスバファローズの2球団をご紹介します。果たして、今年のスローガンはいかほどに。

日本一の東北へ!東北楽天ゴールデンイーグルス

昨年のシーズン終盤は、埼玉西武ライオンズと2位争いをし惜しくも3位転落も、クライマックスシリーズではその埼玉西武ライオンズを撃破しファイナルまで進出した東北楽天ゴールデンイーグルス。ファイナルでが福岡ソフトバンクホークスに手も足も出ないほどに負けてしまいましたが、それでも強さを見せてくれるに十分な結果だったと思います。
そんな東北楽天ゴールデンイーグルスですが、ファンと選手がひとつになり、東北が一丸となり日本一を目指すということで、「日本一の東北へ」というスローガンで決定したようです。楽天イーグルスと東北が一つになって日本一を目指すという意味を込めて「日本一の東北へ」というスローガンになったと思いますので、新しくなったユニフォームを着て、リーグ優勝、日本一を目指して闘っていきたいですとは、キャプテンの嶋選手のコメント。2017年の前半戦はまさに首位を独走していて4年ぶりの楽天優勝があるか!?と思いましたが突然の失速。若手主体のチームによくある風潮ですたが、今年はその選手が育っている年。期待ですね。

BRAVE SPIRIT 勇猛果敢!オリックスバファローズ

ここ最近は球団の金にモノを言わせて大物どりをしているオリックスバファローズ。んー、どこかの球団のようですね。まあ、そんなチームが強いはずがないのが野球ですよね。サッカーのチェルシーも同じようなことをやってスター選手をズラリと揃えたシーズンがありましたが、あっけなくシーズンが終わっちゃいまいしたし。そのニノマエを踏んでいるのが今のオリックスバファローズかなと。バファローズファンには申し訳ないないですが、個人的に12球団で1番魅力を感じない球団です。
それはそうと、今年のオリックスバファローズのスローガンは「BRAVE SPIRIT 勇猛果敢!」のようです。12球団の中で、1番デザインに凝っているのがオリックスバファローズですね。今年は大きな動きを見せていないオリックスバファローズ。ようやっと大物ばかりとってもダメと気づいたかな?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

PNCパーク

ピッツバーグ・パイレーツの本拠地

MVPは誰の手に??〜セリーグ編〜

MVP獲得が有力視されている選手をまとめてみました。

広島カープ3連覇への道 Vol.10 〜4/10 阪神タイガース戦〜

広島カープ3連敗。 フォアボールで試合の流れが変わってしまいました。投手陣のここ最近のフォアボール病が本当に…

関連するキーワード

1家族一回限りの無料サンプル請求

Hiroyuki.K

神宮球場のライトスタンドと西武ドームの3塁側に出没する率が高めの、ホルモン(特にマルチョウ)大好き40歳です。週末は娘と散歩をするのが私にとってのストレス発散方法です。