昨日テレビを見ていると、ピストル血圧というものの特集をしていました。
冬の突然死の原因でもあるらしく、健康体でもなってしまうようで、少し気になったので、かるく調べてみました。

ピストル血圧とは

寒さを感じると血管は縮み血圧がドカンと上昇するが、これがピストル血圧です。
急激に血圧が上昇してしまう事で血管に負担がかかり、心臓血管疾患や脳血管疾患といった突然死につながる可能性あるとされます。

日常生活で注意するポイント

急激に血圧が急上昇、急降下を繰り返すような血圧のことを「ピストル血圧」といい、危険な状態の血圧といえます。

注意すべき生活習慣としては・・
・朝から運動
・入浴後の扇風機など急激な温度変化
・イライラすること
・焦る
・自分へのプレッシャー
などが急上昇を招きやすくなります。

他にも「几帳面、完ぺき主義、負けず嫌い、せっかち」といった性格も高血圧を招く性格なんだそうです。

ただ、自分の血圧を意識するだけで下がりやすくなるという傾向にあるのも特徴の1つです。

夜間高血圧の予防方法 横向き睡眠法

予防方法はとっても簡単で「横向きに寝ること」です!

横向きになることで気道が確保され、舌が落ちにくくなるので無呼吸になるのを防ぐことができます。

リュックサックを使った簡単な方法があるのでご紹介しますね。

1、リュックサックにクッションなどを入れて膨らませる。

2、身体を締め付けないように肩ひもを少し長めにする。

3、背負って寝る。

こうすることで自然に横向きに寝ることができます。

お手軽にできるので心配な場合はぜひやってみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

ペットの効果とは

ペットを飼っている方も多いと思いますが、実はアニマルセラピーと呼ばれることがあるくらい、動物と触れ合うと人間…

体温を上げて免疫力アップ

体温は高い方が良いみたいですよ。

関連するキーワード

1家族一回限りの無料サンプル請求

takashi

ストレスは食で発散するのが一番。地方の名産食べ歩く事・地方の名産品を土産で購入するのが大好きです。