魔の2回生

務台俊介内閣府政務官、中川俊直議員、豊田真由子議員、武藤貴也議員、宮崎謙介議員・・・暴言、不倫、重婚・・・、当選2回の「安倍チルドレン」たちの不祥事が続発。それは政権の支持率急落という「魔」の事態を招いたものから選出されました。
しかし、この「魔の2回生」という言葉より、豊田真由子議員の言動がインパクトがありすぎて、流行語としてはインパクトが弱すぎますね。
実質「このハゲー!」が流行語といったほうがしっくり来ますね。

睡眠負債

スタンフォード大学の研究者により提唱された言葉で、日々の睡眠不足が借金のように積み重なり、心身に悪影響を及ぼすおそれのある状態の事を言います。
僅かな睡眠不足が積み重なり「債務超過」の状態に陥ると、生活や仕事の質が低下するだけでなく、うつ病、がん、認知症などの疾病に繋がるおそれがあるとされています。
日本人のおよそ4割は睡眠時間が6時間未満で、睡眠不足の状態にある。しかしこれを自覚できていないケースもあり、睡眠不足が蓄積していってしまうそうです。
確かに現代人の深刻な問題とも言えるものですが、そこまでこの一年ニュースになった話題だったか疑問を感じる言葉と思います。

まとめ

例年、流行語大賞で、?と思うような言葉(特に政治関係)が出てきたものですが、今年は概ね納得いく方の選考だった気もします。
しかし、やっぱ「魔の2回生」はむりくりこじつけた感は否めませんね!笑

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

【北斗の拳】原哲夫先生サイングッズをシェアァァー!してゲェットォォォ!!

サントリービール(株)は、サントリー「ザ・モルツ」の”自撮りジェネレーター“アプリ「北斗の宴(えん) by …

スマホの影響で若者にも!!「スマホ老眼」

若者でも「老眼」になる?!その原因は「スマホ」!! 今、話題となっている「スマホ老眼」とは、、、

とてもユニークな給水所!?全国各地のマラソンイベント!

こんな面白い給水所があれば、そこまで頑張れそうです。

1家族一回限りの無料サンプル請求

square

tokotoko

トコトコとコツコツとやっていきます。