これから忘年会シーズン!
飲み会中にトイレの回数が多くなるのは、お酒に含まれるアルコールの利尿作用だと知っていますか?二日酔いになって脱水症状まで起こすと大変です。尿と一緒に出てしまう大事な成分を補うことも水分補給の役目です。

お酒に含まれるアルコールの利尿作用だと知っていますか?二日酔いになって脱水症状まで起こすと大変です。尿と一緒に出てしまう大事な成分を補うことも水分補給の役目です。

二日酔いの朝は入浴より水分補給

毎朝シャワーやお風呂に入ってから出社するという女性も多いでしょう。しかし、飲み過ぎた翌朝は、二日酔いの症状を感じているかもしれません。その状態で、お風呂に入るのは危険なことなのです。

二日酔いの症状が出ているときに入浴する場合は、入浴前にしっかりと水分を補給することが大切です。水分補給を十分せずに入浴すると、体の中の水分がより失われ、二日酔いが解消するどころか、健康が阻害されてしまう可能性があります。


吐き気が出たら脱水症状に注意

お風呂に入るか入らないかにかかわらず、二日酔いの症状として「吐き気」が出ることがあります。吐き気は脱水症状のサインかもしれません。

原因のひとつとなるのがアルコールの利尿作用によって体内の水分量が減少し起こる「脱水症状」です。利尿作用によって排出される尿には、体液中の電解質(ナトリウムやカリウムなど)が含まれています。これらは通常一定の量を保つように調整されていますが、尿でどんどん排出されることで減少します。特にナトリウムの量は血液中の水分量にも影響します。血液の水分が減ると、消化器系の臓器への血流も減少し、機能低下による吐き気などが起こることがあります。

二日酔いの脱水対策にスポーツドリンクを

脱水症状対策としては水分補給が欠かせませんが、水だけでなく必要な成分も含めて補給できる飲み物が欲しいところです。そのひとつが、スポーツドリンクです。

スポーツドリンクは、ミネラルや糖分が含まれています。これらは、アルコールの分解に必要となる栄養です。水分補給という面だけではなく、アルコール分解に必要な栄養を摂取するという面でもおすすめの飲み物です。

こまめな水分補給で健康を維持

二日酔いで脱水症状を起こすと重い症状になることもあります。お酒を飲む前や飲んでいるときだけでなく、その後も水分補給を考えないといけないようです。正しい知識で、失敗しない二日酔い対策をしてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

肘が痛いのはスマホが原因かも!?

私も経験ありますが「テニス肘」をご存知でしょうか?肘の外側から前腕にかけて痛みが生じることをいいます。ズキズ…

グレープフルーツには

グレープフルーツの甘酸っぱさ、美味しいですよね。

ギックリ腰の対応法

いつ、何処でなるか分からないギックリ腰。まず第一は?

1家族一回限りの無料サンプル請求

takashi

ストレスは食で発散するのが一番。地方の名産食べ歩く事・地方の名産品を土産で購入するのが大好きです。