広島カープ 5-5 阪神タイガース

広島カープ 5-5 阪神タイガース

9回に同点に追いつき、そのまま引き分け。
勝ちに等しい引き分けでしたが、欲を言えばあと1本出てれば勝てた試合でしたね。しかし、9回の粘りは本当に見事でした。選手の皆さん、本当にお疲れ様でした。

広島カープ先発は九里亜蓮選手。
初回、2アウトから福留選手に2ベースヒットを打たれると、その後、4連打を浴び、初回に4点を奪われてしまう苦しい展開から試合がスタートしました。その裏、2アウト1,2塁のチャンスで新井貴浩選手がタイムリーヒットを放ち、1点を返すものの、4回にまたもや2アウトから連打を浴び、1-5と4点差となってしまいました。5回に田中広輔選手のセカンドゴロの間に1点を返し迎えた9回、阪神タイガース抑えのドリス選手を攻め、1アウト1,2塁のチャンスで代打の松山竜平選手がタイムリーヒットを放ち1点を返すと、続く代打の西川龍馬選手がセンターへタイムリーヒットを放ち同点に追いつきました。その後、サヨナラのチャンスを作りましたが、後続が打ち取られてしまい、12回で決着がつかずそのまま引き分けで、このカード1勝1敗1分けと痛み分けという形になりました。

天才・西川龍馬またもや大仕事!!

それは土壇場の9回でした。
阪神タイガースの抑えのドリス選手を攻め、チャンスを作ると、松山竜平選手のタイムリーヒットで1点を返し、西川龍馬選手も続き、センターへ同点の2点タイムリーヒットで同点に!やはり天才西川龍馬選手。本当に今シーズンは大きな仕事を成し遂げてくれますね。痺れました!!
正直、初回に4点を取られたので、この試合は難しいかなと思ってしまっていましたが、選手の皆さんは諦めていませんでしたね。失礼いたしました。
そしてもう一人注目したいのが野間峻祥選手。
この場面、1塁から激走し、見事同点のホームを踏みました。まさに激走でしたね。もしあの場面、野間選手出なければもしかしたらホームに突入できていなかったかもしれません。バッティングではまだ結果が残せていませんが、走塁と守備に関してはチームトップクラスの選手です。控えに野間選手がいるのは本当に心強いですね。
しかし、このカードは両チーム痛み分けという結果でしたね。所詮は広島カープが勝利を収め、2戦目は広島カープの抑えの今村猛選手が打たれ阪神タイガースが勝利。3戦目は阪神タイガースの抑えのドリス選手が抑えられず引き分け。まさにエキサイティングな3連戦でした。

8月4日の試合

DeNAベイスターズ 対 広島カープ
【予告先発】
ベイスターズ: 石田健大 (3勝4敗)
広島カープ: 高橋樹也 (0勝0敗)
横浜スタジアム 18時プレイボール

広島カープ先発は今シーズン初先発の高橋選手。
今シーズンは中盤から1軍に昇格し、中継ぎとして活躍しており、ここ最近の試合では好投してくれています。未知数な選手ですが、打線の援護を信じて強力ベイスターズ打線に挑んでもらいたいですね。先発投手が手薄な今、高橋選手が救世主になるか見ものです。
野手の注目選手は菊池涼介選手。
3日の試合ではサヨナラのチャンスで2度凡退し、6打数0安打と結果を残せませんでした。チームのムードメーカーの活躍が広島カープの得点の鍵を握ると思うので、長打も打て小技もできる菊池涼介選手の打席に3日の試合のリベンジを期待したいと思います。
この試合に勝つと優勝マジックが点灯します。
マジックは意識せずに1試合1試合しっかり戦って勝利を収めて欲しいですね。この試合は絶対勝つぞ!頑張れ広島カープ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

カープびいきvol.20 6月14日 オリックスバファローズ戦

カープファンによるカープびいきの試合結果報告です。

パリーグ タイトル争い 投手編

気が付けば残りも数試合。誰がタイトルを取るのでしょうか。

1家族一回限りの無料サンプル請求

Daisuke

スポーツが大好きです。特に野球。特に広島カープ。
よろしくお願い致します。