卓球の誕生

元々卓球は19世紀頃にイギリスの上流階級の方々が雨天にテニスが出来なかった日に食堂のテーブルで球を打って遊んだのがきっかけだそうです。当時はラケットで打つとピンという音がし、相手の台に球が落ちるとポンと鳴ることでピンポンと呼ばれ、後にテーブルテニスとして人々に長く愛されたスポーツになったと言われています。

卓球のメリット

卓球を1時間プレーする場合方法や体型によって変わりますが、大体目安が250キロカロリーの消費になります。肥満や運動不足、生活習慣病が解消され尚且つ全身運動にもなります。
卓球は他のスポーツより球のスピードが速いので即時に反応しなければなりません。なので痴呆予防にも役立つと言われています。そして球があっちこっちに行くと拾いに行きますよね。それも一所懸命やることにより立派な有酸素運動になります。公共施設等で行う場合、動ける服装と室内ばきが、楽しみたいという気持ちさえあれば気軽に始められます。そして何よりストレス解消になります。来た球をラケットで相手の台に打ち返すシンプルなスポーツなので性別年齢問わず楽しめます。相手あってのスポーツの奥深さもありますが、気心知れた仲間とコミュニケーションを取りながらワイワイ楽しむのも良いですね。もちろんカップルでも。楽しみながらあっというまに250キロカロリーの消費は1番のメリットではないでしょうか。イメージより運動量も多く、明るく楽しいスポーツなんです。

最後に

卓球場や卓球台を置いている公共施設は探せば見つかりますが総合スポーツクラブの様に町中何処にでもあるわけでもありません。相手あってのスポーツですので1人では出来ません。
でもそれ以上のメリットが沢山あるスポーツです。是非選択肢の一つに入れてみてはいかがでしょうか。または気分転換としてたまにやると楽しいですよ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

ウィンタースポーツの季節到来!子供と雪山を楽しもう!!

子供と行く初めての雪山は、親にとっても楽しみですよね。最近では子供と一緒に行けるスキー場も多くなり、小さな子…

パラリンピック開幕!日本好調。3個のメダル獲得。

日本時間9月8日からパラリンピックが開幕しました。日本好スタート。さっそく3個のメダル獲得! メダル獲得の選…

燃焼をサポートする、運動前のストレッチ法!

運動では筋肉を酷使します。 運動中に筋肉のトラブルを引き起こさないためにも、運動前にはきちんとしたストレッチ…

1家族一回限りの無料サンプル請求

square