ゴールデンウィークも終わり春真っ盛り。時折夏日まで気温が上がる日も多々ありますよね。こうなるとアウトドアが楽しいですよね。海に行きBBQ、山へ行き川釣り、近くの公園にピクニックに行きお弁当を広げて家族水入らずなど、とにかく外へ出かけたくなるこの季節。今回はアウトドアに出かけたときに役に立つアイテムのご紹介をいたします。

BBQコンロはコンパクトに!

アウトドアで付き物はBBQ(バーベキュー)ですよね。一般的にBBQには四つ足の背が腰の辺りまであるバーベキューコンロを想像しますよね。
確かにそのようなコンロもなお良いのですが、簡単に家族3~4人であればおススメがあります。それが、上の写真のコンロ。
これであればスペースも取ることもなく、組み立てがないので設置も楽ちん。簡単にお肉をやいたり野菜を焼いたりと、気軽にバーベキューが楽しめる一品です。
さらに、寒くなった時には網をはずし、薪でたき火をしたりと、工夫次第で一つで何役もできる頼れるアイテムの一つです。

テントは気軽にボォン

ピクニックに行ったときに思う事ですが、この時期の陽射しは、実は真夏のそれと変わらないものがあるようで、時にはそれ以上の陽射しでもあるようです。陽射しとざっくりと言っていますが、要は紫外線の量が強いのが5月の陽射しのようです。となると、美容ブーム真っ盛りの現代の女性にとって日よけは欲しいですよね。そこで、テントがあればよしということですが、組み立てている最中も容赦なく降り注いでくる陽射し(紫外線)。ドラゴンボールのアイテムの一つ、ホイポイカプセルのように「ボォン」と家が出てくれば良いのですが、そうはいかないですよね。でもそれに近いものがあるんです。ご存知の方もたくさんいらっしゃるかと思いますが、上の写真をご覧ください。
あれだけしっかりしているテントですが、ワンタッチで「ボォン」と出来上がり、その所要時間は約10秒ほど。このテントの素材がさらにUV素材であれば尚更◎といったところでしょうか。1~2人用というのもありますが、大は小を兼ねるので3~4人用がゆったりしていておススメです。

移動も楽々!

最後は、これら道具を運ぶのに便利なアイテム。小さいお子様がいる家庭であれば、そのお子様も抱っこをして、片手でアウトドアアイテムを持ち運ぶ作業となります。それは一言で嫌になりますよね。そんなときは少しガッチリとしたキャリーカートを購入しましょう。相場は大体7,000円前後。私もコストコで購入し以来、持ち運びがとても楽になり、とても良い買い物をしたと思ったほど。いろいろな商品がありますが、おススメはタイヤが丈夫で大きいもの。また耐荷重も多いものを購入することをおススメです。道具が少なく、空いたスペースに子供を乗せて移動すれば、子供が喜ぶだけではなく、ウロチョロしないのでこちらサイドも楽になりますよ。

水分補給は大切に!

最後に、この季節は夏日になることも多々ありますよね。そうなると怖いのが熱中症や脱水症状です。こまめに水分補給をしましょうね。因みに、どうせ水分補給をするのなら美味しく冷たい飲み物を飲みたいですよね。
そんな時は、上の写真の商品をおススメ。
ちょっと重くて水筒にしては重いですが、性能はとてもよく、いつでも冷たく、また冬はいつでもホットで飲めますよ。おススメです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

暑い時期こそ気を付けよう!夏の冷え対策!

冷え性といえば、寒い冬のイメージですが、最近では夏場の冷え性に悩まれている方も多いそうです。

様々な国のの生ハムを知ろう

海外、日本の生ハムの違いをお話します。

1家族一回限りの無料サンプル請求

square

Hiroyuki.K

神宮球場のライトスタンドと西武ドームの3塁側に出没する率が高めの、ホルモン(特にマルチョウ)大好き39歳です。週末は娘と散歩をするのが私にとってのストレス発散方法です。