なんとなく身につけている〇〇

日常生活でそれとなく身につけているものを注意深く見てみると、「なん

だか、何かしらの機能があるのね!?」というものが世の中には意外に多

いことに気がつきます。

例えば、UNIQLOのヒートテックなどもその1つとして数えられます。

このように、聞いたことはあるけど実際なんのことやら?となりがちな機

能をご紹介します。

なんでも形からこだわる人へ。こだわりのある人ってなんとなく格好良く

説得力もあったりしますよね。

ゴアテックス (Gore-Tex)

防水透湿性素材。

梅雨時期や冬季のアウターを購入しようと思った際に、よく撥水加工や防

水加工などのタグを見かけますが、どう言う意味でどちらが良いのか?っ

てことに迷ったりしませんか?

まず撥水加工とは、服の素材の繊維自体に撥水材がコーティングされてい

るもので、生地の隙間からの水の侵入までは防ぐことが出来ないものです。

良い点は、蒸れずらく通気性もある程度良いという点です。

防水加工とは、完全に水の侵入を防ぐことのできるもの。

ビニール素材やゴム素材で出来ている雨具などが代表的です。

難点は通気性がなく蒸れてしまうこと。

この2つをうまく組み合わせた素材こそが、防水透湿性素材「ゴアテック

ス」です。水は通さないが汗は通す。

多くの登山家が春夏秋冬問わず愛着しているのが納得です。

私物のアウターもゴアテックス機能付きなので、山で開かれるフェスの

突然の豪雨や、森林でやる夜間のキャンプの暖をとるにも必須アイテムな

ので持参する予定です。

ビブラムソール (Vibram)

ビブラムはラバーソールメーカーとして有名です。

摩擦性、耐久性、耐火性、耐油性など、いずれにもタフで長持ちするラバ

ーソールが特徴で、トレッキングシューズやスポーツシューズ、ミリタリ

ーシューズやファッションシューズなどなど、幅広く使われています。

簡単に言えば、丈夫で滑りにくく、足を守るのに必要な機能を持っている

アウトソールです。

ソール自体の価格が高価なため、比較的に性能やこだわりを持った高価な

シューズに使用されているアイテムです。

少し硬めなソールで、歩く心地もしっかりと大地を踏みしめている感覚が

得られます。

私の通勤用の革靴も、もともと付いていたソールが劣化したこともあり、

今はビブラムソールに貼り替えています。

雨の日の駅の、滑りやすいコンコースもしっかりとグリップしてくれて

転倒の危険も回避出来てます。とてもオススメです。

山でやるキャンプなどに、ビブラムソール機能のあるトレッキングシュー

ズがオススメです。そこに更にゴアテックス昨日もあれば◎です。

偏光レンズ (サングラス)

単なる色の付いた光量を軽減させるサングラスとは違い、反射光をカット

してくれるので、車のフロントガラスに映り込む反射光に悩まされるドラ

イバーや、水面からの反射光で水中の様子もわかりにくい釣り人や、一球

勝負の球技競技者など、幅広く色々な人の視界を助けているのが偏光レン

ズです。

もちろんサングラスだけに使用されているわけではなく、カメラレンズな

どにも使用されているようです。

私物のサングラスも偏光レンズの物もあり、偏光レンズとそうではない物

を交互に着けて比べてみると、視界がくっきりと見えるのが偏光レンズで

す。一目瞭然ですよ!

さぁ夏だ!レジャーだ!

梅雨明けも間近!海に山に、プールにレジャーランドに!

今年流行りの服装や色に加え、その製品の品質を理解した上で、夏のレジ

ャーを楽しみましょう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

最新のおすすめランニングシューズをご紹介!

最近ランニングを始めた方は多いのではないでしょうか。 そんな方に今トレンドのシューズをご紹介します。

なんてお洒落!?ルパン三世の名車を調査

ルパン三世に登場する車もまたお洒落な車種ばかりです。ルパン以外でも、敵の乗り回す車だったり、仲間が乗り回す車…

まさかの日本発だった!?世界の人々の足をサポートするあのメーカー!

私もたくさん持っているあのスニーカーブランド。まさかの日本発だったとは知りませんでした。

1家族一回限りの無料サンプル請求

Hiroyuki.K

神宮球場のライトスタンドと西武ドームの3塁側に出没する率が高めの、ホルモン(特にマルチョウ)大好き39歳です。週末は娘と散歩をするのが私にとってのストレス発散方法です。