4/13 ジャイアンツ 10-2 広島カープ

ジャイアンツ 10-2 広島カープ

勝・菅野智之 (1勝2敗)
負・野村祐輔 (2勝1敗)

エース野村祐輔選手がまさかの大乱調。今シーズン最大の敗戦を喫してしまいました。
広島カープは初回、1アウト2塁のチャンスで丸佳浩選手がタイムリーヒットを放ち幸先よく先制点を挙げました。タナキクマルトリオで得点。機能してますね。
しかしその裏、広島カープ先発の野村祐輔選手が先頭打者に3ベースヒットを打たれると、安部選手のエラーで同点に。その後、マギー選手にタイムリーヒット、岡本選手、 中井選手にホームランを打たれるなど大乱調。一挙5点を献上してしまいました。5回にも犠牲フライ、ホームランで3点を追加され、7回にも2番手の薮田選手がゲレーロ選手にタイムリーヒットを打たれ10失点。9回に1点を返すものの10-2で今シーズン最多となる失点で敗戦してしまいました。

エース・まさかの大乱調

まさかの大乱調でしたね。初回味方が得点を奪い、いいリズムで試合に臨めるかと思いましたが、先頭打者に3ベースヒットを打たれ、その後の安部選手のエラーで完全にリズムが崩れてしまった印象でした。6連敗中だったジャイアンツを目覚めさせてしまった形になってしまいましたね。そして菅野智之選手も今シーズン初勝利。開幕から未だに勝ち星なかった選手に初勝利を献上。これで目覚めなければいいのですが。。。やはり菅野選手は驚異です。
5回を7安打8失点という内容だった野村選手ですが、四死球は1個と、コントロールは本当にしっかりしていますね。チームメイトは野村選手のコントロールを見習ってもらいたいものです。

4/14の試合

ジャイアンツ 対 広島カープ
予告先発
ジャイアンツ・田口麗斗 (0勝0敗)
広島カープ・ジョンソン (1勝1敗)
東京ドーム 18時プレイボール

広島カープ先発はジョンソン選手。
前回登板のベイスターズ戦では6回4失点で敗戦投手に。しかし、昨シーズンと違い、しっかり試合を作ってくれている印象が今シーズンにはあります。昨シーズンの課題を克服してジャイアンツ打線を封じ込めて欲しいですね。
打者の注目選手は丸佳浩選手。今シーズン入ってから非常に調子が良く、ホームラン、打率、出塁率でリーグトップを誇っています。1発も併せ持つ万能選手の活躍で、田口選手を攻略して、連敗阻止をして欲しいですね。
この試合に勝って連敗阻止だ。頑張れ広島カープ!!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

試合の流れを変える!高校野球名応援曲Part2

試合の流れを変える応援曲シリーズ第2段! 全国的に有名なものから、今回はマイナーなものまでご紹介します!

次にトリプルスリーを達成しそうな選手たち

プロ野球のトリプルスリーを次に達成しそうな選手をまとめてみました。

1家族一回限りの無料サンプル請求

Daisuke

スポーツが大好きです。特に野球。特に広島カープ。
よろしくお願い致します。