玉ねぎ皮茶とは

玉ねぎの皮茶は、たまねぎの皮の部分だけを煮出して飲む飲み物です。
市販品として、玉ねぎの皮を細かく粉砕した粉末も売られています。
玉ねぎについての研究は昔から行われており、玉ねぎの皮を用いた健康法もその中の一つですね。

色々な効果があった

・アンチエイジング
玉ねぎ茶は数千種類あるポリフェノールの中でも抗酸化作用が高い「ケルセチン」を多く含んでいます。身体を錆びさせる活性酸素を強力に抑えることで、「美肌」「若返り(アンチエイジング)」「ガン予防・アレルギー症状の改善」に作用します。
また、玉ねぎ茶で使われる皮の部分には可食部(白い部分)の約30倍ものケルセチンが含まれています。アンチエイジングに興味がある人は必見の健康茶ですね。

・アレルギー抑制
万能栄養素ケルセチンはアレルギーの緩和にも有効です。アレルギーが悪化する原因に動物性たんぱく質が関係していることは有名ですが、その動物性たんぱく質に有効なのが高い抗酸化作用。高い抗酸化作用のあるケルセチンは動物性たんぱく質を抑制します。
さらに抗ヒスタミン作用があり、年々増え続ける現代人の悩み花粉症などのアレルギーにも効果があるとされています。食事と一緒に玉ねぎの皮で作られたお茶を飲むと症状の軽減が期待できます。

・高コレステロールの予防
ケルセチンのもう一つの効果に、血管壁にコレステロールが付着するのを防ぐ効果があります。さらに付着しているコレステロールを剥ぎ取り血管をキレイにしてくれます。そのことから善玉コレステロールを増やし悪玉コレステロールを減らすという、コレステロールが高くてお悩みの方にピッタリの効能があります。

・ダイエット効果
ケルセチン成分の効果で、血流を良くし血液をサラサラにしてくれることから生活習慣病やダイエットにも効果があるとされています。さらに玉ねぎの皮にはミネラルを多く含むことから血糖を下げる効果があるとされ、脂肪の吸収を抑え、なおかつ排出するトリプル効果を持っています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

足のむくみ

仕事をしていて帰る頃に、足がむくんでいる事ありますよね。

汗っかきを克服しよう

汗っかきの方必見! 汗のメカニズムと汗っかきの対策を紹介していきます。

次の日スッキリ!!ストレス社会を行きぬくための、ストレス解消法!!

忙しい日常。 ストレスを感じない時はないですよね? いっぱいいっぱいになる前に、スッキリするそんなストレス解…

1家族一回限りの無料サンプル請求

square

takuji

こんにちわ。
クエン酸と、テニス大好き少年です。プレーするのも、観戦するのも大好きです。
得意なのはフォアストロークです。アプローチから相手を追い込み、ボレーで決めるのが
基本的なスタイルです。苦手なのはバックです。弱点を隠し、なるべくフォアに回り込んで打つ癖で、弱点が余計に目立つようになりました。
これからも、弱点から逃げずにバックを克服していきます。