少し前から「ゼロカロリー」とうたう清涼飲料水や、デザートがスーパーやコンビニで目にするようになりました。
このゼロカロリーの甘味料については「ダイエット効果がある!」「身体に悪影響だ!」など諸説が唱えられてきましたが、真相はどうなのでしょうか?

「ゼロカロリーの甘味料」はなぜカロリーがないの?

ゼロカロリーの甘味料は、構造が砂糖と非常に似ていることから舌に「甘い」という感覚を起こすことによって私たちは甘さを感じます。

ただ、消化管内で消化されて吸収されにくい物質であるため、身体にとってはほとんどカロリー・栄養にはなりません。

つまり、人間の舌に砂糖、あるいははちみつやメープルシロップなどの甘みと同様の感覚を起こさせる、人工甘味料と呼ぶことができますね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

みんな気を遣って言わないだけ!?キラ浮き白髪に気づいている!?

ホーユー株式会社は白髪に関する調査を行いました。 みんな気を遣って言わないだけ!? 約8割の人があなたの 『…

美しく艶っぽい「接近15cmテク」を伝授!!

人気モデル・中村アンを起用したキャンペーンがスタート。anan監修・今冬、注目間違い無しの新モテテク「接近1…

シニア世代が自由にファッションを楽しめる。 ユニバーサルファッションという考え方

シニア世代のファッションの傾向や実状を探るために、シニア世代に向けた洋服を多数製造・販売している株式会社ケア…

関連するキーワード

1家族一回限りの無料サンプル請求

square

takashi

ストレスは食で発散するのが一番。地方の名産食べ歩く事・地方の名産品を土産で購入するのが大好きです。