ダイエット中は口がさみしくなってしまうもの。そこでお酒を飲んでしまった、という場合もあるかと思います。

実はお酒とダイエットには関係があり、間違った飲みかたをしなければ、ダイエットに影響を与えにくいとも言われています。

ダイエット中にお酒を飲んで太る原因

■お酒を飲むと口さみしくなっておつまみを食べてしまう

■アルコールには食欲増進効果があり飲みながら食べると普段以上の量を食べてしまうことがある

■お酒を飲んだ後には他の食べ物などを食べた場合に比べ血糖値が上がりにくく、しかも塩気のあるものがほしくなってラーメンなど食べてしまう。

ダイエット中に飲んでも良いお酒の種類は?

蒸留酒

◎焼酎
◎ウイスキー
◎ブランデー
◎ウォッカ
◎テキーラ

理由)
ビールや日本酒などに比べて減量のカロリーが少なくまたアルコール度数が高いです。
その為、通常勢いよくは飲めないことから量のコントロールもしやすく、ダイエット向きです。

何かで割る場合は、ウーロン茶や緑茶など甘みのないもので割りましょう。

ダイエット中にお酒と一緒に食べても太らない食事やおつまみは?

刺身

良質のたんぱく質を含みます。

ノンオイルドレッシング、またはドレッシングなしのサラダ

カロリーが低く、ビタミンや食物繊維が取れます。

冷ややっこ

こちらもたんぱく質を含み、健康食品ですね。

枝豆

定番で、栄養的にも優れています。

キムチ

発酵食品で、カロリーも低く満足感がありますね。

ダイエット中にお酒を飲むと筋肉にどのような影響を与えるか?

アルコールを飲むことは、男性ホルモンであるテストステロンの分泌を減少させ、コルチゾールというホルモンの分泌を増やすことが知られています。

テストステロンは筋肉を増強させる働きがあり、コルチゾールには筋肉を壊す働きがあります。

つまりせっかく筋トレしても通常より筋肉が出来にくくなります。それに加えて、お酒を飲み過ぎることで内臓も疲れさせてしまうので、身体にダメージが大きくなりますよ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

貯めると危険!!あなたの『睡眠負債』はどのくらい?

平日に寝れなかった分を、休日に寝貯めして取り返す、、、そんな方は多いのではないでしょうか?

日焼けをしている人は元気にみえる!実際は!?

海に行きたいけど日に焼けたくない。でも行くなら多少は日に焼けた状態で行きたい!そもそも日焼けはカラダに良いの…

関連するキーワード

1家族一回限りの無料サンプル請求

takashi

ストレスは食で発散するのが一番。地方の名産食べ歩く事・地方の名産品を土産で購入するのが大好きです。