色の好みには人の心理や本質がよく表れるため、古くから数多くの研究が行われています。あなたの「好きな色」は何色ですか?

もしかすると、自分では自覚していない願望や長所、短所、心理状態などが隠れているかもしれません。

この中に好きな色がある人は、その色の個所を読んでみてください。
無い人は、その②であるかもしれませので、その②も読んでくださいね。

(1)白 (2)黒 (3)赤 (4)紺・青 (5)ピンク (6)紫

結果はいかに・・・

1)白
白が好きな人は、「フレッシュでピュア」または「誠実で善良」だとみられたい願望があり、シンプルで無駄がない生活スタイルを好みます。「正しくありたい」という気持ちが強く、自分に厳しく真面目で、誠実であろうとするので、周囲の人から信頼されます。

しかし、この傾向が他者に向いたり、いきすぎると、「堅苦しくて融通が利かない」「口うるさい」「正論ばかり言う」など、人から煙たがられてしまうことがありますので、注意しましょう。

(2)黒
黒は「鋭い感性やセンス」「強さ」「立派さ」などを表しており、これらに憧れがある人は黒を好きになります。また、黒を好きな人は、他人から指示をされたり、束縛されるのを嫌う傾向があります。

普段は「一見近寄りがたいけど、仲良くなると良い人」と思われ、狭いけれど深い人間関係を構築します。しかし、自分に自信がない時は、自分の立派さを過度にアピールしようと自慢ばかりしてしまったり、悩みを人に打ち明けられずに抱え込んでしまいがちです。また、自由度の低い環境では反抗心や逃避願望が芽生えやすいので、なるべくあなたの個性ややり方を理解し、尊重してくれる環境に身を置くようにしましょう。

(3)赤
赤は「活力や元気」「行動力」などを表し、これらに憧れがある人は赤い色に惹かれます。
赤が好きな人は情熱的でエネルギッシュであろうという気持ちが強く、行動的ですが、感情の動きが激しく、情緒不安定になりがちです。また、強い不満やや怒りなどの感情がネガティブな強いエネルギーとなり、赤を好きにさせることもあります。

心身ともに元気で、物事が上手くいっている時はいいのですが、そうでない時はイライラして他人に八つ当たりしたり、攻撃的にならないように注意しましょう。

(4)紺・青
「知性」「冷静さ」「慎重さ」などを示す紺色や青色が好きな人は、上限関係を重んじ、知的でスマートな自分であろうとします。カッとなることはなく、冷静で落ち着きがあり、責任感が強いため、他人に頼りにされることが多いでしょう。

しかし反面、自尊心が強く、見栄っ張りなところがあり、他人を「自分より上か下か」と判断しがちです。それを態度に出してしまうと、裏表のある人だと思われてしまいます。また、「かっこ悪くなりたくない」と慎重になりすぎるとチャンスを逃したり、過剰に心配して思い切った決断ができないので、注意しましょう。

(5)ピンク
ピンク色は「若さ」「美」「女性らしさ」を表します。ピンク色が好きな人は「若々しく美しくありたい」「ロマンチックな日々を過ごしたい」という気持ちが強く、男性でもピンク色が好きな人は、ロマンチストで優しい傾向があります。

しかし反面、依存心が強く、「愛するより愛されたい」という人が多いと言われます。大人になっても甘えん坊だったり、若さへの執着が強いと「イタイ人」だと思われてしまうことがありますので、注意しましょう。

(6)紫
高貴な色と言われる紫が好きな人は、美意識が高く、洗練されたものへの憧れが強い人です。繊細な感受性を持ち、美的センスに自信がある人が多いため、身に着けるものなどはかなりこだわりを持って選ぶ傾向があります。

この傾向が強くなると、着ているものや持っているもののセンスが悪い人を「野暮ったい」などと下に見てしまい、「お高くとまっている」「うぬぼれている」「ウンチクがうるさい」などと思われることがあります。

また、疲れていたり、体調が悪い時は本能的に紫を好むと言われています。「最近、急に紫が好きになった」という場合は、心身に不調がないか注意しましょう。

いかかでしたでしょうか

どうでしたか?
あたってました?

その②もお楽しみに・・・

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

本当に解散!?私が好きなSMAPの曲

テレビで見る限り、私は違和感を感じなかった5人。本当に解散ならさみしいですね。

2年ぶりに復活!今年は渋谷に「青の洞窟」

2014年冬、青色のイルミネーションで目黒川に幻想的な空間を作り出して話題を呼んだ「青の洞窟」が、2年ぶりに…

「未来をどこまで想像できるか。」 世界から最も注目されている4名の未来論

TDK株式会社(社長:石黒 成直)は、新CMを2016年11月14日よりオンエアいたします。様々な分野の第一…

関連するキーワード

1家族一回限りの無料サンプル請求

square

takashi

ストレスは食で発散するのが一番。地方の名産食べ歩く事・地方の名産品を土産で購入するのが大好きです。