100万円ゲット

記念すべメモリアルアーチ放った!
オリックスバファローズのクリス・マレーロ選手が9月29日、zozoマリンスタジアムで行われた千葉ロッテマリーンズ戦で、プロ野球通算本塁打100,000号となメモリアルホームラン放ちました。
このメモリアルホームラン放ったことで、マレーロ選手はプロ野球機構から100万円ゲット。
まさに持っている男です。
そんなマレーロ選手ですが、100,000号へ達成するプロセスがとても凄い事で話題になってます。

ホームベース踏み忘れがメモリアルアーチへの伏線に

マレーロ選手といえば、デビュー戦でオリックスファンのみならずプロ野球ファンに強烈なインパクトを残していきました。
一軍初出場初スタメンとなった6月9日京セラドームで行われたオリックスVS中日戦。
オリックスが1点ビハインドで迎えた5回裏、逆転ツーランホームランを放ち、来日第一号ホームランを放ったかと思われましたが、なんとホームベースを踏み忘れホームランが取り消しでアウト。1点で止まってしまう結果になってしまいました。
記念すべき来日第一号がパー。思わぬ形でマレーロ選手の名はオリックスだけでなく、全プロ野球ファンに轟かす結果となりました。
しかし、この時ホームベース踏み忘れがなければ、100,000号ではなく、100,001号で、メモリアルアーチを放つ事はなかったのです。
まさに壮大な自作自演という形が今回のメモリアルアーチに繋がったのであります。

そんなマレーロ選手ですが今シーズンは安定した打撃力見せつけ、ここまで10/3現在、打率.292 20本塁打 50打点の大活躍。当初のネタ外国人選手から、今ではなくてはならない外国人選手へ。
同僚のステフェン・ロメロ選手に続き、今年の新外国人大成功ともいえる存在になりました。
もちろん来季の契約も決定との事。
1年契約と報道に出てますが、複数年契約をしても良いくらい良い選手だと思います。
今年も残りわずかですが、来季に繋がる活躍をファンにどんどん見せつけて欲しいですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

2017年シーズン注目選手〜楽天ゴールデンイーグルス〜

今シーズンも間も無く開幕。 各チームの注目選手を紹介していきたいと思います。 今回は楽天ゴールデンイーグルス…

早稲田実業の清宮選手!次はどの舞台で活躍か!?

高校野球も終わり、次の舞台を考える清宮選手。どの舞台へと駒を進めるのでしょうか?

シチズンズ・バンク・パーク

フィラデルフィア・フィリーズの本拠地

関連するキーワード

1家族一回限りの無料サンプル請求

square

yuta

ジャンルは様々!

生活に耳よりな役立つ情報をお届けします。

野球好きなので、スポーツは野球情報が充実する予定、、、