リーグ戦12戦無敗!!首位との勝ち点差は「3」に!!

横浜F・マリノス 1-0 サガン鳥栖

横浜F・マリノス 1-0 サガン鳥栖

【得点者】
1-0 9分 ウーゴ・ヴィエイラ(横浜FM)

リーグ戦11試合無敗と絶好調の横浜F・マリノスは、ホームのニッパツ三ツ沢球技場に9位のサガン鳥栖を迎えての一戦。2試合連続完封で2連勝で順位を3位に上げたマリノスが、3連勝をかけて闘いました。

そして、早い段階で先制に成功したマリノスが、鳥栖の攻撃を完全に抑え込み、勝利。3試合連続の完封勝利となりました。順位こそ、変わらずの3位ですが、首位の鹿島アントラーズが負けたため、その勝ち点差は遂に「3」に!!これは首位が見えてきましたよ~。

次節、アウェイでヴィッセル神戸との対戦!4試合連続完封勝利で首位にプレッシャーをかけていきたいですね!!

ウーゴ・ヴィエイラが先制弾!!

マリノスの先発は前節と同じ11人。GKに飯倉大樹。DFはセンターバックに中澤佑二とミロシュ・デゲネク、左に山中亮輔、右に松原健。ダブルボランチに喜田拓也と扇原貴宏。MFは中央に天野純、右に齋藤学、左にはマルティノスが入り、ウーゴ・ヴィエイラが1トップという布陣。

試合は開始早々からマリノスがペースを掴むと、9分、カウンターから齋藤学とのパス交換で左サイドを抜け出した山中が、齋藤学の動きでコースが空いたのを見逃さずミドルシュート。これは鳥栖のGKにセーブされたものの、こぼれ球に詰めていたウーゴ・ヴィエイラが押し込み、幸先よく先制!!

追加点こそ奪えなかったものの、最後まで試合をコントロール!!

幸先よく先制に成功したマリノスが、この後もゲームをコントロールし、攻守に高い集中力を見せ、前半を1-0で折り返す。後半、鳥栖が積極的な攻撃を仕掛けてくるのに対し、カウンターを中心に追加点を狙うマリノスの白熱の様相を見せますが、互いにゴールまでには至らず、試合はこのまま1-0で終了。

マリノスはこれで3試合連続完封勝利!リーグ戦の無敗記録も「12」に伸びました!首位との勝ち点差も「3」と射程圏内です。とはいえ、上位はまだ混戦状態です。しっかり勝ち点を積むあげて行きたいですね!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

鹿島、“幸運の白ユニ”で浦和撃破なるか?Jリーグチャンピオンシップ

Jリーグの年間王者を決めるチャンピオンシップ(CS)決勝第2戦が3日、埼玉スタジアムで行われる。第1戦で敗れ…

2017年 J1リーグ各チームの10番 その4

私の注目はやはり、清水エスパルスの白崎選手ですね。期待しています。

札幌、清水がJ1昇格!激戦のJ2最終節!!

J2最終節が20日に、全国同時キックオフで開催され、札幌と清水がJ1昇格を果たした。

関連するキーワード

1家族一回限りの無料サンプル請求

hiroyuki.o

フットサルをこよなく愛するアラフォー男子です。