この日は「大阪夏の陣2017」開催日!

さぁ仕事帰りにやってまいりました!
京セラドーム大阪!
平日訪れる機会はなかなかないので 、ガラガラのスタンドでのんびりと野球観戦をしよう!
なんて思ったのですが、この日はなんだか休日ばりに賑わってました。
混雑の理由はすぐわかりました。
この日は「大阪夏の陣2017」と称したイベントの日で、ファンクラブ会員で前売り券購入者全員にユニフォームをプレゼントをするとあって、大盛況だったわけです。
私はファンクラブに入っていないので、ユニフォームを貰わなかったのですが、こんな感じのがもらえました。

平日の京セラドームといえば、内野席もガラガラ、のんびり野球観戦できるのがまた醍醐味でしたが、3階席内野はだいぶ埋まってたので、私が描いていた野球観戦環境とはならず。
そしてチケットのお値段も少々お高めでしたので、のんびり観戦思考の私は5階外野席で観戦しました。

めちゃめちゃ高いです。
最前列で見るとなると、まさにビルの上から野球観戦してるようなもんです。
高所恐怖症の方にはオススメできません。
あとこの五階外野席ですが死角があって、ライトフェンス付近の打球が見えません。
なのでホームランか微妙な打球も判断できないので、盛り上がりたいとこをイマイチリアクション取りにくい構造なのでなんとも微妙です。

球場名物グルメ「いてまえドック」を食べる!

京セラドーム食べたものも紹介しましょう。
京セラドーム名物といえば、「いてまえドック」
写真の通り、千円札2枚並べるほど長いフランスパンに2本のソーセージを挟んだボリューム満点のホットドッグ。
まさにその名の通り、まさにいてまえ級!
球場グルメらしからぬコストパフォーマンスの高さです。
ちなみにケチャップ、マヨネーズ、マスタード、チリソースなどはセルフでかけられるのも嬉しい♪
訪れたら必ず一度は食べた方が良い一品ですね。

試合は全得点本塁打の花火大会

さて肝心の試合の方ですが、両チームで6本の本塁打が飛び交い、何と得点全てが本塁打の花火大会でした。
初回にソフトバンクの柳田、デスパイネの連続ホームランで先制すると、その後も塚田に、真砂がプロ初安打が初本塁打となったとなり、試合を優勢に進め、5-3でソフトバンクの勝利。
オリックスはソフトバンクより多い二桁安打を放つも、再三チャンスつくるも、あと一本が出す。
まさに今年のオリックスを象徴するようなもどかしい試合でした。
まぁ吉田正尚の5階席ぶち込む超特大本塁打を見れたので、見応えはあったとポジティブに球場を後にしました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

交流戦手前までの新人選手の活躍〜セリーグ編〜

新人選手の通信簿です。 ご覧ください。

カープびいきvol.18 6月11日 楽天ゴールデンイーグルス戦

カープファンによるカープびいきの試合結果報告です。

カープびいきvol.21 6月15日 オリックスバファローズ戦

カープファンによるカープびいきの試合結果報告です。

1家族一回限りの無料サンプル請求

yuta

ジャンルは様々!

生活に耳よりな役立つ情報をお届けします。

野球好きなので、スポーツは野球情報が充実する予定、、、