はじめに

私がプロレスに興味を持ったのは2000年中学生の頃、日本のプロレスではなく、アメリカのプロレスです。当時はどの団体があるなども把握していなかった中学生の私が驚いたのを覚えています。
アメリカ独特のエンターテイメント思考の強いマイクパフォーマンスや裏での小競り合いなどは興味なかったが、ある選手が入場し試合が始まると、、、5分かからず決着がついた。中学生の私は鳥肌が立つほどの強さを覚えています。その選手を紹介したいと思います。

ビル・ゴールドバーグ

ビル・ゴールドバーグ(Bill Goldberg、1966年12月27日 - )は、アメリカ合衆国のプロレスラーであり、俳優。オクラホマ州タルサ出身。

かつてアメリカに存在したメジャープロレス団体WCWの世界ヘビー級チャンピオン。WWEでも世界ヘビー級王座を獲得。20世紀の終わりから21世紀初頭にかけて一世を風靡したプロレスラーであった。通称「超人類」。

身長192㎝体重112キロと大柄な体格ながら、アメフト仕込みの俊敏性を兼ね備え、圧倒的なパワーを見せつけ相手を5分以内に玉砕する姿は見ているファンは感動を覚えます。
そんなビル・ゴールドバーグの必殺技を紹介します。

必殺技!!

・パワースラム
ゴールドバーグの場合、肩に担ぎ上げてから叩きつけるオクラホマ・スタンピードの形である。
リフトアップしてからこの技に移行したり、走って来た相手をキャッチして決める事もあった。

・スピアー
相手の腹に向かい肩からタックルを決めつつ、レスリングのタックルのように足を引く複合技。
この技自体は以前から存在していたが、スピアーという名称で必殺技にまで昇華させたのはゴールドバーグからである。
このスピアーを決めた後にジャックハマーを決めるのが、ゴールドバーグのフィニッシュ・ムーブであった。

・ジャックハマー
ゴールドバーグのフィニッシュ・ホールド。ブレーンバスターの形で相手を数秒間持ち上げ、全体重を浴びせつつマットに叩きつける技。スープレックスとパワースラムの複合技である。
これが決まると相手は敗北しかありません。

Goldberg defeats Big Show - YouTube

出典:YouTube

カッコ良さも

ビル・ゴールドバーグの入場シーンと言うと、両サイドの火花の中に仁王立ちしてカッコ良く入場してきます。曲はInvasionという曲で、音楽に合わせて観客が「ゴールドバーグ!」「ゴールドバーグ!」と合唱しているのも人気の証かと思います。
少しは「ビル・ゴールドバーグ」に興味を湧きましたか?
現在は50歳ながら現役を続けています!
そんなカッコ良すぎるゴールドバーグの動画を見て好きになってください!

Goldberg ”Invasion” Tribute Video - YouTube

出典:YouTube

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

復活していた!?タイガーマスク!!

「虎だ 虎だ お前は虎になるのだ」

4人の横綱

大相撲人気復活

いよいい始まる三月場所に備えて、相撲の知識を身につけよう

相撲の知識と豆知識を身につけて、3月場所を迎えよう。

1家族一回限りの無料サンプル請求

Kenji

スポーツ大好きです!野球は今でもやっています!!宜しくお願いします。