表情筋とは?

表情筋とは、目、鼻、口など顔を動かす時に使う筋肉のことです。
この表情筋が不足していると、老け顔になったり、シワやたるみ、毛穴が広がったりしてしまいます。
人間の顔の筋肉は30以上あり、普段使われている筋肉は全体の30%しか使われていないと言われています。
表情筋を鍛えることにより、どのようなメリットがあるのか、それを紹介して行きたいと思います。

小顔効果

表情筋を鍛えることにより、顔が引き締まり、リフトアップが期待されます。顔が大きく見える要因は、顔のたるみ、二重アゴ、そして顔の代謝の低下によるものと考えられています。
表情筋を鍛え、小顔をゲットしましょう。

表情が豊かになる

表情筋が鍛えられていないと、顔の筋肉が硬くなり、表情が暗くなってしまい、笑顔が作ることができなくなってしまいます。表情が豊かな人は明るく、親しみある人に見えます。
表情筋は、すぐに鍛えられるものではなく、毎日の積み重ねが大事です。
毎日表情筋を意識し鍛え、表情豊かな顔をゲットできるよう鍛えて行きましょう。

表情筋の鍛え方

ここで、表情筋の鍛え方を紹介して行きたいと思います。

まずは顔のストレッチ。
顔全体を顔の中心に集めるよう意識し、顔を縮めます。顔を縮めたらその体勢を5秒間キープ。それを5セットやりましょう。

次に顔をゆっくり上にあげ、舌を出し、舌を上に突き上げるように伸ばします。これを5秒間キープします。それを5セットやりましょう。これを行うことにより、二重アゴ防止の効果があります。

次に、目を大きく開けると同時に眉を上に伸ばします。その体制で目を閉じ、5秒間キープ。これも5セットやりましょう。
これを行うことにより、目元のシワ予防になります。

次に口を「お」を発声する口にし、そのまま下に移動させます。その際、頬を上に突き上げるように意識しましょう。これも5秒間キープし、5セット行います。これを行うことにより、頬の筋肉を鍛え、小顔効果が期待できます。

このトレーニングを毎日行うことにより、表情筋が鍛えられ、小顔効果、表情が豊かになります、

是非今日から行って、表情筋をゲットしましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

紫外線が体に与える影響

紫外線が強くなってきました。紫外線の何が悪いのでしょうか

秋の食材はダイエットに良い?秋ダイエットとは?

食欲の秋になりがちな今日この頃。 実は秋の食材はダイエットに最適なんです。 運動しやすい気候に、さらに秋の食…

美肌、ダイエット、花粉症にも?元祖”スーパーフルーツ”「プルーン」の秘密

最近巷で何かと話題の「スーパーフルーツ」。 タイガーナッツやチアシードなどが流行る前から、実は以前から私達の…

関連するキーワード

1家族一回限りの無料サンプル請求

Daisuke

スポーツが大好きです。特に野球。特に広島カープ。
よろしくお願い致します。