クリスマスといえばイルミネーション

今年も残すところあと2カ月。そろそろクリスマスの予定を考えだす人も多いのでは ないでしょうか? 今年のクリスマスは2011年以来5年振りとなる3連休。
11月に入り、クリスマスツリーやクリスマスソング、ケーキの予約、クリスマスプレゼントを選び始めたり準備をしている方も多いはず…
街中がクリスマス一色に彩られ始めていますね。

@niftyニュース「何でも調査団」が実施した、クリスマスを感じるきっかけは?
というアンケートには、なんと6割以上の人が「イルミネーション」と答えています。街中を彩るイルミネーションを見ることで、クリスマスを感じる人が多いことがわかります。
東京・表参道や東京ミッドタウンに代表されるイルミネーションスポットには、
毎年たくさんのカップルが集まります。他のカップルと差をつけたい、
今年は三連休ということもあり、恋人と特別なクリスマスを過ごしたいと考えている方も…
2016年特別なクリスマスを過ごしたい方にスポラボ編集部おススメの3連休だからこそできる究極のサプライズ。「3日間で行くカナダのおすすめイルミネーションプラン」をご紹介します。

エア・カナダで行く! カ ナ ダ の イ ル ミ ネ ー シ ョ ン ス ポ ッ トプラン

~恋人と行くカナダのイルミネーションスポット~
◆P L A N 1:ナイアガラの滝 、トロントの街並みがライトアップ!
       ~ W i n t e r F e s t i v a l o f L i g h t s ~

数ある観光名所の中でも、世界三大瀑布として人気の高い「ナイアガラの滝」。
日本人にも人気の観光スポットですが、夜にはライトアップ※ したナイアガラの滝を
楽しむことができるのはご存じでしょうか?
11月1日~12月30日の間は、美しくライトアップされたナイアガラの滝が
17時~24時まで鑑賞することができます。さらに11月19~2017年1月31日までの
約2ヵ月間は、カナダで最も盛大なイルミネーションとされる
「ウィンター・フェスティバル・オブ・ライツ」を開催。ナイアガラの滝だけでなく、
街全体が光に包まれ、幻想的な風景を楽しむことができます。
また、11月18日~ 12月22日までの約1カ月間は、クリスマス時期の一大イベント、
「クリスマスマーケット」が開催中。一足早くクリスマスを味わいたい人は、
こちらに出向いてみるのもよいのでは?

<旅程・フライト>

■1日目(23日)
18:50羽田空港発(AC006便)

16:45(23日) トロント・ピアソン国際空港着
⇒ ナイアガラ・バスでナイアガラ・フォールズへ移動
⇒ 「ナイアガラの滝」のイルミネーション鑑賞
■2日目(24日)
13:40トロント・ピアソン国際空港 発(AC005便)

■3日目(25日)
17:05 羽田空港着

※ ナイアガラの滝のライトアップは一年を通して行っております。
ライトアップ時間は季節によって異なりますので、ご注意ください。

~恋人と行くカナダのイルミネーションスポット~
◆P L A N 2:美しい庭園に彩るクリスマスイルミネーション
      ~ T h e M a g i c o f C h r i s t m a s a t B u t c h a r t G a r d e n s ~

ビクトリアの人気観光スポット、ブッチャート・ガーデンは、
22万m²の広大な庭園に植えられた、多種多様な花々を楽しめる
ことで有名です。毎年12月1日~翌年1月上旬まで開催している
「マジック・オブ・クリスマス」では、10万個以上のライトで園内が彩られ、
クリスマス演奏を聞きながらイルミネーションを鑑賞することができます。
また、ブッチャート・ガーデンのイルミネーションの他にも、
ブリティッシュコロンビア州議事堂は夜になると3000個以上のライトで
美しくライトアップされますので、ブッチャート・ガーデンと合わせて
訪れることをおすすめします。

連休に合わせてお休みが取れる場合は、ビクトリアだけでなく、
バンクーバーのイルミネーションも見逃せません。
ダウンタウン周辺には多くの見所があるので、街を散策しながら
イルミネーション巡りを楽しむことができます。
代表的なものはスタンレーパークのBright Nights Christmas。
ダウンタウンからバスが出ており、徒歩でも15分程度(入場料無料)
なので、市内観光をかねて訪れることできます。
園内には小さなクリスマストレインも走っており、
子供だけでなく大人も乗車することができます。

<旅程・フライト>

■1日目(23日)
19:00 成田空港発(AC004便)

10:40(23日) バンクーバー国際空港着

12:00(23日) バンクーバー国際空港発(AC8065便)

12:27(23日) ビクトリア国際空港 着
⇒ビクトリア観光
⇒「ブッチャート・ガーデン」のイルミネーション鑑賞
■2日目(24日)
12:05 ビクトリア国際空港発(AC8064便)

12:31 バンクーバー国際空港着

13:50 バンクーバー国際空港発(AC003便)

■3日目(25日)
6:40 成田空港着

エア・カナダについて

エア・カナダは、世界6 大陸の200以上の目的地へ向けて定期便・チャーター便を運航するカナダを代表するフラッグ・キャリアです。
世界ランキングで20 位以内に位置する民間エアラインとして、
2015年には4,100万人のお客様にサービスを提供しています。
エア・カナダは、カナダの 64の 空港、アメリカの55の空港、ヨーロッパ、中東、アフリカ、アジア、オーストラリア、カリブ海諸国、メキシコ、南アメリカの87の空港をダイレクトに結ぶ、定期旅客便を運航しています。
エア・カナダは、世界で最も広範な地域-192ヵ国、1,330ヵ所の空港を
カバーする空輸ネットワークであるスター・アライアンスの創設メンバーです。
エア・カナダは英スカイトラックス社の調査で、北米で唯一4つ星ランクを誇る
国際航空会社です。

2016年は素敵なクリスマスを過ごしてみませんか?
今回ご紹介した「Winter Festival of Lights」は
11月19日~2017年1月31日まで、
「The Magic of Christmas at Butchart Gardens」は
12月1日~2017年1月上旬まで開催しております。
冬の海外旅行をお考えの方は、この時期にぴったりなカナダのイルミネーションに、ぜひエア・カナダでお越しください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

日本競馬界の夢!開催間近、凱旋門賞

ディープインパクトやオルフェーブルなど、名高る馬でも制覇できなかった凱旋門賞に今年はマカヒキが挑みます。

「ハリポタ」のあの競技がイギリスでプロリーグ化?!

「ハリー・ポッター」シリーズ最新作「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」が11月23日に全国公開され…

「やらなきゃ」から「やりたい」に変わる!『ADIDAS TRAINING ZONE』

マルチスポーツブランドのアディダス ジャパン株式会社は、2017年2月11日(土)と12日(日)の2日間、「…

1家族一回限りの無料サンプル請求

square

スポラボ編集部

スポラボ編集部です。スポーツのお役立ち情報やスポーツに関する情報を提供していきます。