「自律神経」のまとめ(1ページ)

しあわせホルモン「セロトニン」って一体なに?

日々の生活でストレスが溜まると、心身にさまざまな悪影響ですが、そんなとき、しあわせホルモンと呼ばれる「セロトニン」が注目されてい…

夏は痩せやすい季節ではない!「夏太り」の原因とは

暑い夏は汗をたくさんかき、痩せるイメージですが、なぜか「夏太り」するという方もいますね。実は夏には意外な落とし穴が多いんです。

夏の暑さは油断禁物!しっかり「夏バテ」対策をしておこう!

体がだるい、食欲がないな、すでに「夏バテ」に悩まされている方いませんか?ますます暑くなるであろう夏に向けて、しっかり対策しておき…

肥満の7割がこの症状?太りやすくて痩せにくい「モナリザ症候群」とは

「モナリザ症候群」って知ってますか?実は太っている方の7割がこれなんだそうです。実際どんな症状なんでしょうか?

コーヒーは体にいいもの、悪いもの?

コーヒーが、体にいい・悪いと論争になる原因は、コーヒーに入っているカフェインについて問題視されているようです。今回はカフェインの…

外出自粛で食事のバランスが乱れている?!食生活を改善しよう!

健康にはバランスの良い食事と適度な運動が必要ですが、コロナのよる自粛生活により食事のバランスが偏ったり、運動不足になっている方が…

コロナ疲れで「胃もたれ」を感じる方が増えてる?!

最近は“コロナ疲れ”なんて言葉も耳にするようになりましたが、そのストレスで「胃もたれ」など、いろいろな弊害が出ているようですね。

免疫力を上げましょう!その方法とは!?

免疫とは体内で発生したガン細胞や外から侵入した細菌やウイルスなどを常に監視し撃退する自己防衛システムのこと。免疫システムは15歳…

今一度見直しましょう、ベストな体調管理方法。

新型コロナウイルスのニュースをよく目にしますが、これを機に私は自身の体調管理を見直してみました。

何となくつらい…吐き気・めまい・不眠などを感じたら「春の名もなき不調」予備軍かも?漢…

わたし漢方株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:丸山 優菜)が運営する、薬剤師とLINE上で相談して自分にあった漢方薬を…

今年こそは規則正しい生活を!まず「早起き」から始めよう!

「早起き」は三文の徳といいますが、実際にどんなことが起こるんでしょうか。毎日を充実させるためにも、明日の朝から始めてみませんか?

男性も急増中冷え性対策のポイントは自律神経にあり?!

実は私も冷え性
最近では男性も冷え性に悩まされている方も少なくはないかと
そんな冷え性の方々に対策を!

冬太りも帳消し。2週間のみそ汁生活で5.4キロ減量!驚きの「ラクやせみそ汁」には、脂…

2019年年間ベストセラー1位(単行本実用 日販、トーハン調べ)に輝いた『医者が考案した「長生きみそ汁」』。そのやせる効果をさら…

長期瞑想習慣によるストレスの軽減が明らかに。瞑想専門スタジオ「muon」が医師の研究…

「より健康に自分らしく生きたい」と願う方の美しいライフスタイルを応援する、ヨガ&ピラティススタジオ「スタジオ・ヨギー」を全国に展…

夏バテの季節が過ぎると次はこれ!!え、「秋バテ」もあるの?!

まもなく9月です。暑さもピークを越え、夏バテから解放されたと思いきや、夏場の冷房や冷たい飲食物による冷えにより自律神経のバランス…

憂うつ知らずの簡単セルフケア 食事・瞑想・ヨガで五月病&梅雨対策!ホットヨガスタジオ…

5月から6月にかけては心身共にバランスが乱れがちです。この時期特有の体調不良の原因となる自律神経の乱れを整え、憂うつな気分を解消…

季節の変わり目は要注意!「寒暖差アレルギー」とは

クシャミや鼻水が出ると風邪を疑いますが、朝と昼間や前日と今日の気温差が大きいことによる「寒暖差アレルギー」が原因かもしれません。…

音楽は心の癒し効果があるみたいですが、その秘密を紹介します。

音楽療法やヒーリングミュージックという分野があるように、音楽には人の心を癒したりリラックスさせたりする効果があると言われています…

笑顔は落ち込んでいたりした時ちょっと気持ちが明るくなるものですよね。

「笑う門には福来たる」というコトワザの通り、免疫力向上・ストレス解消など、人生における恩恵は計り知れません。

体調不良が続く場合はもしかして自律神経の乱れかも。その原因とは

全身に張りめぐらされた自律神経をコントロールしている中枢は、脳の間脳という場所にある視床下部にあります。