「水泳」のまとめ(1ページ)

「有酸素運動」と「無酸素運動」、その違いと特徴

「有酸素運動」と「無酸素運動」、その違いを理解していますか?それぞれの特徴や効果を知って、目的によって効率のいい運動をしましょう…

他の運動にはない?「水泳」の効果とは

「水泳」は有酸素運動であり、ダイエットに効果のある運動として有名です。陸での動きと比較すると、水の浮力があるため負荷が少ないよう…

元日本代表・星奈津美さん、藤井瑞希さんが先生に!英田南小学校にて「夢の教室」開催

auじぶん銀行株式会社は、公益財団法人日本サッカー協会(以下 JFA)が行う社会貢献活動「JFAこころのプロジェクト」の協賛スポ…

いろんな種目で競い合う!近代五種の見どころ!

1人の選手が1日の間に、フェンシング、水泳、馬術、レーザーラン(射撃、ラン)というそれぞれに全く異質な5種類の競技に挑戦する、万…

漠然とやっていても非効率!「有酸素運動」で脂肪を燃焼するためのポイントとは

「有酸素運動」をしても効果が感じられないという方がいますが、漠然とやっていても意味がないんです。運動強度を考え、効果的なポイント…

「有酸素運動」と「無酸素運動」の違いってなに?

「有酸素運動」と「無酸素運動」、その違いを理解していますか?それぞれの特徴や効果を知って、自分の目的によって効率のいい運動を選び…

【水泳×ITのスイムテック】12月1日より、水泳コーチに特化した求職者支援サービス「…

12月1日より、水泳コーチに特化した求職者支援サービス「スイミング求人NEXT」をプロデュースします。「スイミング求人NEXT」…

水泳の競技で聞く自由形とは?

自由形は速いタイムを出すことです。それゆえに現状では、 99.9パーセントの選手が、最も速く泳ぐことができるとされる、『クロール…

泳ぎに抵抗があるあなた。まずは楽しく泳ぐためにもこれをマスターしておけば苦手意識も克…

泳ぎって何から覚えるのか分からないあなたはまず4泳法から覚えていきましょう。少しずつですが楽しく泳ぐためのポイントをご紹介します…

子供にやらせておきたいスポーツ『水泳』その理由は?

お稽古ランキングの常に上位にある『水泳』
泳げた方が良いという理由だけじゃなかった!
これからでも水泳をやらせる…

目的に合わせて選ぼう!「有酸素運動」と「無酸素運動」の違いとは

「有酸素運動」と「無酸素運動」、その違いを理解していますか?それぞれの特徴や効果を知って、目的によって効率のいい運動をしましょう…

水中でトレーニング!水泳でも鍛えられるトレーニングの効果とは?

陸上では体が重くて動きにくくても、水圧で自然と体に負荷をかけてくれる水泳は、全身が鍛えられる筋トレにも効果があるといわれています…

水難事故の防止を目指す水難救助訓練「着衣泳教室」を実施

スポーツクラブ「メガロス」は小学生を対象に水難救助訓練「着衣泳教室」を実施。これまでに延べ58校5,400人以上が参加、7月より…

史上最大規模のびしょぬれイベント!「アクア・アドベンチャー」が夏季限定でOPEN!!

鈴鹿サーキットが2018年6月30日(土)から9月9日(日)の期間、「プール」と「ゆうえんち」を同時に水着で遊びつくせる夏季限定…

昔より約2倍の子供が泳げるようになっている!

そろそろ水遊びの季節ですね。「夏の水遊びに関する意識調査」では驚くことに小学校に入るまでに泳げるようになる子供が、昔の子供と比べ…

ダイエットは水泳とランニング、どちらが効果的!?

ダイエットと言えば運動ですよね。
そこで、何を運動すればいいのかと迷っている人にオススメです。

スポーツクラブでのマナーシリーズ〜プール編〜

スポーツクラブのマナーシリーズ。今回は最近再ブームのプール編です。老若男女問わず愛してループールールー大柴

スポーツクラブに行ってみよう11

最近泳いでますか?スポーツクラブに行ってみようシリーズの今回はスイミングセンターについてお話しします。もしかしたらあなたの家の近…

プールトレーニングの効果

水中でのトレーニングは陸上で行うよりも良いしたいですよ。

消費カロリーが一番高いスポーツは??

消費カロリーが一番高いスポーツを調べてみました。