「ビタミン」のまとめ(1ページ)

にしん食べてますか?血液サラサラ効果もあります。新鮮なものを食べよう。その選び方とは…

にしんの旬は10~12月。
にしんの卵「数の子」を獲る意味では、産卵期の春が旬だが、魚自体は秋がおいしい。

すずきは「せいご」「ふっこ」「すずき」と、成長過程で呼び名が変わる「出世魚」。その栄…

すずきの旬は6~8月。
夏の代表的な白身魚として知られる。
出世魚で、生まれたては「こっぱ」、以降「せいご」「ふ…

カサゴなどと同じく卵胎生で、メスは12~2月ごろに数千尾の稚魚を産む。その栄養とは

めばるの旬は4~6月。
春の船釣りはめばる漁から始まることから、「春告げ魚」と呼ばれる。

特有のクセがあって、苦手な人も多いけど好きな人はハマってしまうのがセロリ!その効果と…

茎の部分が太くてハリがあり、肉厚なものがおすすめ。また、筋がでこぼこしているほうが、より新鮮です。

のびるの見た目は細いネギみたいなもので、玉ねぎみたいな小さな球根ができます。その効果…

のびるは野菜というよりかは野草としても知られています。日本では河原の土手などで自生していますね。

栄養価が高い野菜ランキングの上位に位置するかぼちゃ。その効果とは

江戸時代より「冬至にはかぼちゃ」というほど栄養満点のかぼちゃは、大切な冬の定番野菜。

アスパラガスは春から初夏にかけての今の季節がまさに旬です。その効果とは

アスパラガスに含まれるカロチンは病気に対する抵抗力を高め、感染症から体を守る働きがあります。

ダイエット食材としても有能!栄養豊富な緑黄色野菜「ブロッコリー」

緑黄色野菜の中でも栄養が豊富と言われる「ブロッコリー」ですが、最近は最強のダイエット食材としても注目をされているようです。

つぶ貝の魅力について、どんな栄養があって、どのような嬉しい効能があるのか!?

つぶ貝とは、巻貝のうちの食用にされている貝の通称で、日本では50種類ほどあるそうです。

あなたは大丈夫?!今の時代だからこそ増えている「新型栄養失調」とは

飽食と言われる時代ですが、近年、栄養失調になる人が増えているそうです。3食食べていたとしても栄養が不足し、体に不調をきたしている…

ブロッコリーは栄養満点でビタミンたっぷり。以外に知らない効果をご紹介します。

緑黄色野菜の一つであるブロッコリーは、カリフラワーと共に「花野菜(はなやさい)」と総称され、まさに花が咲いたような形が特徴の野菜…

冬が旬のイナダ。出世魚であり様々な効果があります。その効果とは

ビタミンDは脂溶性ビタミンの一つで、カルシウムやリンの吸収を助けるとともに、骨の形成を促す働きがあります。

寒くなる冬に食べたくなるのは、やっぱりお鍋。その主役となる白菜の効果とは

白菜には女性が嬉しい美肌効果やアンチエイジング効果があります。ビタミンCはコラーゲンを作り皮膚や粘膜を強くして、きめ細かな弾力の…

乾燥する季節こそ念入りに!美白を手に入れる為の大事な事を覚えておこう。

美白ケアをしているけど、なかなか目に見えた効果がない・・・と感じている人は、ぜひこれを試してみて下さい!美肌や美白に効果抜群の食…

アゴだしの栄養や効果とは!?そもそもアゴだしとはを調べました!

アゴだしって聞いたことありますか?話によると美味しいだしらしいですよ。そこでさっそく調べてみました。

みかんに含まれるβ-カロテンは注目成分です。その効果とは!

冬の定番
季節もだんだんと冬に近づき、コタツを出すご家庭も出てくるかと思います。
こたつを出すとなると、あの果物…

しらす干しを食べて美味しく骨の健康を保とう!その栄養とは

イワシの稚魚を釜茹でし、少し干した「しらす干し」
ご飯に山盛りに乗せて食べるとまた美味しいですよね。
そんなしら…

体調が整わない時や疲れた時に食べたい食事とは!栄養素を含む成分!

疲労をとるにはバランスのとれた食事をとることが一番です。
その中でも特に「旬」を意識した食材を取り入れるとよいでしょう。

秋と言えば栗。縄文時代から食べられていました

栗は日本栗、中国栗、アメリカ栗、西洋栗などがあり、日本では古く縄文時代から食べられていたようです。日本でもよく食べられている天津…

アンチエイジングにオススメ。かぼちゃの栄養や効果について

芋、栗、かぼちゃといえば女性が好きな三大食材。かぼちゃはおいしいだけではなくて、美容に役立つ栄養素がたっぷりなんですよ。