2月末からのリオデジャネイロ五輪のアジア最終予選に向け、沖縄県石垣市で合宿中のサッカー女子日本代表(なでしこジャパン)の中に、MF安藤梢(33)=エッセン=の姿がある。昨年カナダであったワールドカップ(W杯)では左足骨折で途中離脱したが、軽快な動きで完全復活をアピール。サッカーのできる喜びをかみしめながら、再び世界での活躍を誓う。

続きを読む

関連する記事

サッカー:香川3点に絡む ドイツ杯、ドルト決勝へ

サッカーのドイツ・カップは20日、ベルリンで準決勝の1試合が行われ、香川真司が所属するドルトムントが原口元気のヘルタに3−0で快勝し、3大会…

サッカーU23:日本が攻守に圧倒、ガーナ降す…強化試合

リオデジャネイロ五輪に出場するサッカーのU23(23歳以下)日本代表は11日、佐賀県鳥栖市のベストアメニティスタジアムでガーナ代表と国際親善…