「有酸素運動」のまとめ(1ページ)

バービージャンプ

キツいトレーニングの一つでは

クロストレーナーに乗ってみよう2

クロストレーナーの入り口についてお話ししました。早速乗ってみた方もいるかもしれません。今回はポイントや効果についてお話しします。

クロストレーナーに乗ってみよう

走る、漕ぐ、昇降する、次はクロストレーナーで手足を交互に前後に動かしながら有酸素運動をしてみてはいかがでしょうか

ステップマシンに乗ってみよう

走る、漕ぐだけでなく有酸素運動には登り下りもあります。ランニングマシン、エアロバイク、リカンベントバイクと来たらつぎはステップマ…

リカンベントバイクに乗ってみよう

エアロバイクの1種であるリカンベントバイク。一般的なエアロバイクと違い背もたれに寄りかかりながら有酸素運動を行い、身体に負担がか…

消費カロリーが一番高いスポーツは??

消費カロリーが一番高いスポーツを調べてみました。

心肺機能の向上!そのトレーニング方法とは?

二塁に到達した時点でエネルギー切れ!なんて心肺機能はもう嫌だ!心肺機能アップを調べて見ました。

シェイプアップ基礎知識

体脂肪ってなかなか減らすことできませんよね。しかし、ちょっとした工夫で、効率よく脂肪燃焼しやすくなります。

繰り返す、リバウンドの理由はこれだ!

頑張ってダイエットしても、すぐリバウンドしてしまう。
リバウンドには理由があった!?
意外と知られていないリバウ…

せっかくトレーニングしてるのに台無し?!効率良く効果を高められるトレーニングの順番と…

頑張ってトレーニングしてるのに中々効果が出ない。もしかしたら運動の順番が効果をさげているのかも?効率良いトレーニングの順番とは?

あれ?ぽっこりお腹?内蔵脂肪を落とすには?

最近、お腹が出てきた?もしかしたら隠れ肥満?
見えない内蔵脂肪が蓄積されているかもしれません。内蔵脂肪は食生活を変えるだ…

冬太り・眠い・だるい…それって「冬季うつ」かも?

冬季うつってなに?
寒さだけのせいにしてはいけないその症状。

どんなダイエットしてる?みんなが行っているダイエットを調査

体型はいくつになっても気になるものですよね。
年齢を重ねるにつれて痩せにくく太りやすくなるものですが、若い人でもスタイル…

運動不足にならないように心がけていることって何!?

体型はいくつになっても気になるものですよね。
年齢を重ねるにつれて痩せにくく太りやすくなるものですが、若い人だってスタイ…