4/26 ベイスターズ 3-4 広島カープ

ベイスターズ 3-4 広島カープ
勝・ジャクソン (1勝1敗)
S・中崎翔太 (0勝0敗8S)
負・山崎康晃 (0勝1敗8S)

広島カープ3連勝!!!ベイスターズの守護神、山崎康晃選手を打ち9回土壇場で勝利を収めました!!ここぞという時に打ってくれるエルドレッド選手、本当に頼もしいですね。

広島カープは初回、先発の東選手を攻め、0アウト満塁のチャンスで鈴木誠也選手が犠牲フライを放ち先制すると、続く松山選手にタイムリーヒットと、安部選手のタイムリーヒットで初回に一挙3点を先制しました。
しかし、広島カープ先発の野村祐輔選手がピリッとしません。
1回に宮本選手にホームランを打たれると、ロペス選手のタイムリーヒットを打たれて3-2と1点差になり、2回にフォアボールで先頭打者を出し、続く梶谷選手にタイムリーツーベースヒットを打たれてすぐさま同点に追いつかれてしまいました。野村選手は4回で降板。先発の役目を3試合連続で果たすことが出来ずマウンドを後にしました。その後、互いに投手戦が続き、3-3で迎えた9回の広島カープの攻撃。ベイスターズのマウンドには絶対的守護神である山崎康晃選手。1アウト後、エルドレッド選手がやってくれました。2球目をセンターバックスクリーンに飛び込む値千金のホームランを放ち均衡を破ると、最後は広島カープの守護神である中崎選手が抑えヒヤヒヤながら4-3で広島カープが勝利。この勝利で広島カープは3連勝、このカード3タテを決めました。

頼りになる男・エルドレッド選手

9回のホームランには本当痺れましたね。なかなか点を取れない中で、球界を代表するベイスターズの守護神、山崎康晃選手の登場は、延長戦を覚悟したシーンでした。ここで代打で登場したエルドレッド選手がホームランを放ち勝利。球界を代表する守護神の山崎康晃選手を打ち、山崎選手に今シーズン初黒星をつけたので、この勝利は本当に大きな1勝ですね。この勝利で、このまま連勝を伸ばすのではないかと内心思っています。
しかし、気になるのが野村祐輔選手の不調ですね。この3試合連続で初回に失点し、長いイニングも投げられず降板してしまっています。2016年のシーズンには最多勝や数々のタイトルを獲得した野村祐輔選手ですが、今シーズンは序盤は良かったもののジャイアンツ戦の初回対象失点からリズムが崩れてしまっている印象です。やむを得ませんが、一度2軍に落として調整させるのもいいかと思います。

4/28の試合

広島カープ 対 阪神タイガース
予告先発
広島カープ・ジョンソン (2勝1敗)
阪神タイガース・小野泰己 (2勝0敗)
マツダスタジアム 18時プレイボール

広島カープ先発はジョンソン選手。前回登板は勝ち星はつきませんでしたが、7回を3失点と先発の役目をしっかり果たしてくれました。ここのところ勝ち星から遠ざかっているので、なんとしても勝ち星をプレゼントするべく打線が奮起し援護して欲しいですね。得意としている阪神タイガース戦なので期待大です。
野手の注目選手は、田中広輔選手。
今や広島カープの不動の切込隊長。4/26の試合でもマルチヒットを放ち調子も上向き傾向。キクマルも調子を上げてきているのでキクマルの前にいかにランナーを出すことがポイントとなってくるので、田中広輔選手の出塁に期待です。
この試合も勝って4連勝だ!!頑張れ広島カープ!!!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

埼玉西武ライオンズを応援しに行こう!!

頼むから勝ってください!今年こそは・・・お願いします!

ベイスターズ、優勝への道 vol.9 〜首位は怖いよ!広島カープ戦〜

1つ1つの勝ち星がベイスターズの優勝につながることを信じて

カープびいきvol.28 6月28日 DeNAベイスターズ戦

カープファンによるカープびいきの試合結果報告です。

1家族一回限りの無料サンプル請求

Daisuke

スポーツが大好きです。特に野球。特に広島カープ。
よろしくお願い致します。