4/1 広島カープ 8-3 中日ドラゴンズ

広島カープが13年ぶりの開幕3連勝!!
先発の大瀬良選手もよく踏ん張ってくれました。この試合も逆転勝ちで開幕から3試合連続逆転勝利。今年も逆転の広島カープは健在ですね。

広島カープは2回、鈴木誠也選手に代わってスタメン出場した下水流選手がソロホームランを放ち1点を先制しましたが、4回に先発の大瀬良選手がビシエド選手、平田選手にソロホームランを打たれて逆転を許してしまいました。しかしその裏、丸選手のホームランですぐさま同点とすると、5回には2アウト1、3塁のチャンスで田中選手がタイムリー2ベースヒットを放ち逆転に成功しました。7回にも打線が繋がり一挙4点を奪い8-3で開幕3連勝を決めました。先発の大瀬良選手は、太ももをつるアクシデントで5回途中で降板するも9奪三振2失点でしっかり先発の役目を果たし今シーズン初勝利。打線も連日の二桁安打で完勝した広島カープ。見事開幕3連勝を決めました。

打線好調も鈴木誠也選手欠場

この試合も逆転を許しつつ、しっかり打線が機能し逆転勝ちを収めました。この試合も11安打8得点という猛攻で完勝。菊池涼介選手に今シーズン初安打が出たのもファンにとって嬉しいニュースでした。しかし、この試合、下半身のハリを訴え、4番の鈴木誠也選手が欠場。昨シーズンの大怪我もあるので少し不安ですね。大事には至らないといいのですが、、、しっかり完治させて無理しないで戻ってきて欲しいですね。今後、鈴木選手の力が必ず必要となりますので焦らずしっかり治してくださいね。
投手陣もオープン戦の特に比べ安定してきましたね。この調子で次回のヤクルトスワローズ戦もしっかり戦って欲しいですね。

4/3の試合

ヤクルトスワローズ 対 広島カープ
予告先発
ヤクルト・原樹理
広島カープ・薮田和樹
神宮球場 18時プレイボール

広島カープ先発は昨シーズンブレイクした薮田和樹選手。
オープン戦では結果が残せず、2軍戦でも打ち込まれているので、少し不安な気持ちはありますね。昨シーズンの好調を思い出し、ストレートで押す強気のピッチングをすればそう簡単に打たれる選手ではないので、自信を持ってキャッチャーのミットめがけて投げ込んで欲しいですね。
野手の注目選手は丸佳浩選手。
開幕から好調を維持し、早くも2本塁打を記録しています。走攻守揃っており、場面場面でしっかり仕事をしてくれる頼もしい選手なので、この試合も中心選手として得点に絡んで欲しいですね。
開幕4連勝目指して頑張れ!!広島カープ!!!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

隠れた名作野球漫画「名門!第三野球部」の魅力

アラフォー世代が夢中になった懐かしの野球漫画、「名門!第三野球部」をご紹介します!

プロ野球背番号列伝『1』

プロ野球の背番号のOB・現役選手をまとめてみます。

1家族一回限りの無料サンプル請求

Daisuke

スポーツが大好きです。特に野球。特に広島カープ。
よろしくお願い致します。