3/31 広島カープ 6-2 中日ドラゴンズ

広島カープ開幕2連勝!!
先発のジョンソン選手のナイスピッチングと、打線も繋がり快勝。早くも今シーズン初のカード勝ち越しを決めました。

広島カープ先発はジョンソン選手。
2回に福田選手にソロホームランを打たれて1点を先制されてしまいますが、その後は安定したピッチングで7回を1失点というナイスピッチでマウンドを降りました。
打線は4回、1アウト2、3塁のチャンスで松山選手が犠牲フライを放ち同点に追いつくと、石原選手、ジョンソン選手にもタイムリーヒットが飛び出しこの回一挙4得点。さらに5回には丸選手の2ランホームランが飛び出し終わってみれば6-2で広島カープが勝利。開幕2連勝を決めました。
ジョンソン選手は今シーズン初勝利。ジョンソン選手らしい打たせて取るピッチングで試合をしっかり作ってくれました。

投打ともに好調

完璧な試合展開でしたね。
ホームランで先制点を許してしまいましたが、さすが逆転の広島カープ。すぐさま逆転に成功しました。打線のつながりも好調ですね。
昨シーズン、不調思うような成績が残せなかったジョンソン選手でしたが、この試合7回を投げてソロホームランのみの1失点のみと本来のジョンソン選手らしいピッチングを見せてくれました。今シーズンは大いに期待できそうですね。
打線も好調で、この試合10安打6得点。石原選手が猛打賞、丸選手がホームランを含むマルチヒット。打線も繋がり、畳み掛ける攻撃が今シーズンもできている印象です。この好調を維持してこのカード3タテと行きたいところですね。

4/1の試合

広島カープ 対 中日ドラゴンズ
予告先発
広島カープ・大瀬良大地
中日ドラゴンズ・笠原祥太郎
マツダスタジアム 13時30分 プレイボール

広島カープ先発は大瀬良選手。オープン戦ではまずまずのピッチング内容でしたが、制球に苦しんでいた印象です。この試合は丁寧に投げ、気迫あるピッチングで勝利に貢献していただきたいですね。
野手の注目選手は丸佳浩選手。
開幕から好調を維持しており、打率も,429と得点に絡む活躍を見せてくれています。この試合も丸選手の活躍で得点を重ねていってもらいたいですね。その前のタナキクの出塁にも期待しています。田中選手は好調ですが、2番バッターの菊地選手がまだヒットが出ていない状態で少し心配ですね。ヒットは出なくてもつなぎのバッティングをしっかりして得点機会を増やしていってもらいたいですね。
明日も勝つぞ!!頑張れ広島カープ!!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

WBCが消滅?!来年の大会を最後に消滅の可能性 

ワールドベースボールクラシック(WBC)の第4回大会が来年3月に開催されるが、この大会を最後にWBCが消滅す…

背番号からわかる法則 〜野球編〜

今回背番号について調べてみたら、各球団、どの時代も共通していることがわかりました。 それをご紹介致します。

変化球を投げてみよう!〜チェンジアップ編〜

最近ではフォークよりも使われている落とす系の変化球です。

1家族一回限りの無料サンプル請求

Daisuke

スポーツが大好きです。特に野球。特に広島カープ。
よろしくお願い致します。