日本シリーズに向けての大事な初戦。

日本シリーズに向けて大事な初戦となりました。リーグ1位の福岡ソフトバンクホークスとリーグ3位の東北楽天ゴールデンイーグルスの戦いとなりました。公式戦では13勝12敗とホークスが1勝の勝ち越し、ほとんど五分の戦いです。ファイナルステージではホークスの本拠地ヤフオクドームで全て試合が行われますが、なんと公式戦ではイーグルスの方がヤフオクドームで勝ち越ししているのです。そんなお互い譲らない両チームはホークス先発東浜投手、イーグルス先発塩見投手の投げ合いとなりました。

一発攻勢

ホークス先発はパリーグ最多勝の東浜投手。公式戦ではイーグルス相手に3勝2敗と勝ち越してはいます。そんな東浜投手の立ち上がり、イーグルス先頭バッターの茂木選手が1-1からのボールをレフトスタンドに放り込む先頭打者ホームランで先制1-0。続く2回にはアマダー選手に1-2から甘い変化球をセンターへソロホームランを放ち2-0とホークスは苦しい展開。4回はウィーラーが2-1からセンターバックスクリーンに運ぶソロホームランで3-0。ホークス反撃は6回に今宮選手がライトスタンドへソロホームランで3-1。9回には内川選手がイーグルス抑えの松井裕樹投手からレフトスタンドに運ぶソロホームランで3-2と一点差でしたが、ホークス力及ばす、3-2で東北楽天ゴールデンイーグルスが勝利しました。

先に4勝した方が日本シリーズへ!!

イーグルスが勝利した事で1勝ですね。ホークスもリーグ1位のアドバンテージもあり、1勝が与えられています。なので現在は1勝づつですね。先に4勝した方が日本シリーズの切符を手に入れることが出来ますね。明日の予告先発では、ホークスが千賀投手でイーグルス先発が辛島投手となっています。この試合で勝ち越しするチームがわかるわけなので大事な試合となるでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

都市対抗野球

この大会に向けて仕上げてくる。

セリーグのタイトル争い 投手編

打線の援護に恵まれていたら投手三冠の可能性もあった菅野投手。安定してましたね。

野球の常識が変わりつつある?「2番打者最強論」とは?

今、野球界では2番打者は強打者を置いた方がいいらしいです。

1家族一回限りの無料サンプル請求

square

Kenji

スポーツ大好きです!野球は今でもやっています!!宜しくお願いします。